しわ取りの治療方法まとめ|しわの種類や副作用、リスクを解説

2022.12.15

年齢とともに気になってくる額や口元のしわ。「しわのせいで老けて見える」と思う人もいるでしょう。


しわの種類によって効果的な治療法は異なります。望み通りの効果を得るためには、まずはしわの種類や原因を知ることが大切です。この記事では、しわの種類別に効果的な治療法をご紹介します。

目次

しわの原因

一口にしわといっても、原因はさまざま。解消方法もそれぞれ異なります。
まずはお悩みのしわの種類を把握することで、どのような治療が向いているのか確認していきましょう。種類別に原因を解説します。

小じわ(ちりめんじわ)

皮膚のもっとも外側にある表皮のキメが乱れてできる細かい小じわは「ちりめんじわ」と呼ばれています。小じわは目の周りや口元に現れやすいしわです。乾燥が主な原因のため、保湿を怠れば若い人にも現れます。

深いしわ(真皮じわ)

目の下やほうれい線などの深いしわは、表皮の下にある真皮にまで及ぶため「真皮じわ」と呼ばれています。加齢や紫外線によるダメージで真皮にあるコラーゲンやエラスチンが減少することが主な原因です。

真皮じわは一度できてしまうと定着してしまい、保湿などでの改善がむずかしい厄介なしわです。

たるみじわ

皮下組織や筋膜が老化によって衰えることで、口元や首元を中心に「たるみじわ」が現れます。「マリオットライン」とよばれる口角下のしわが代表的なたるみじわです。

日頃から表情筋を鍛えるなどの心がけで、たるみじわの進行を遅らせる可能性があります。

表情じわ

笑っている時や驚いている時など、表情を作っている時に現れるしわを「表情じわ」といいます。

表情や話し方のクセなどで日常的に同じ部分に表情じわを作ってしまうと、いずれそのまま真皮じわとして定着してしまうため、注意が必要です。

しわ取りの代表的な7つの治療方法

①ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸を真皮の内側に注入することで、肌のハリや弾力改善の効果が期待できます。また、保湿力も高まって肌を内側からふっくらとさせることができるため、しわ全般に効果的な治療です。

ヒアルロン酸は元々体内に存在する成分なので、副作用も少ないです。

②ボトックス注入

ボトックスは注入した部分の筋肉をリラックス(弛緩)させる働きがあります。表情筋に注入することで筋肉を弛緩させ、眉間やおでこなどに現れる表情じわの改善に効果を発揮するといわれます。

③レーザー治療

「ピコフラクショナル」というレーザー治療は、真皮の細胞に刺激を与えることでコラーゲンやエラスチンの生成を促します。それにより、内側からハリが増し、乾燥による小じわや、深い真皮じわなどの改善が期待できます。また、レーザーの熱によって肌の内側が引き締まり、首などのたるみじわの改善も見込めます。

④医療HIFU

医療HIFU(ハイフ)とは、皮膚深層にある筋膜に肌の表面から熱エネルギーを加えることで、たるみを解消させる効果が期待できる治療です。たるみじわに有効な他、フェイスラインを引き締め、小顔効果も期待できます。

⑤ピーリング

ピーリングとは、肌への負担が少ない酸性の薬剤などを使用して古い角質を除去する治療です。角質層のターンオーバーのサイクルが正常に促されて肌が生まれ変わることで、ハリや弾力が増します。その結果小じわが解消され、なめらかな美肌へと導く効果が期待できます。

⑥ダーマペン

ダーマペンとは、肌に極細の針で目に見えないほどの小さな穴を開ける治療です。傷を治そうとする自然治癒力で、肌の新陳代謝やコラーゲン、エラスチンの生成を促し、小じわの解消効果が期待できます。また、肌の表面がなめらかになり、ニキビ跡や肌荒れが気になる方にもおすすめです。

⑦糸リフト

糸リフトとは、特殊な糸を皮膚の下に通してリフトアップさせる治療です。たるみを引き上げる効果があり、たるみじわやほうれい線などの真皮じわが気になる方におすすめです。

しわ取り治療のダウンタイム

ダウンタイムとは、治療を受けてから通常の生活に戻るまでの期間のことです。症状や治療の内容によって個人差はありますが、しわ取り治療後に想定されるそれぞれの症状とダウンタイムをお伝えします。

治療内容治療後に想定される症状ダウンタイム
ヒアルロン酸注入痛み・腫れ2~3日
ボトックス注入痛み・腫れ2〜3日
レーザー治療(ピコフラクショナル)赤み・点状出血7〜10日
医療HIFU赤み・腫れ・むくみ2〜3日
ピーリング赤み・腫れ・ひりつき3〜5日
ダーマペン赤み・かゆみ・ひりつき2〜3日
糸リフト腫れ・痛み・内出血1〜2週間

しわ取り治療に関するよくある質問【Q&A】

しわ取り治療は痛みがありますか?

しわ取り治療は何回目で効果を実感できますか?

しわ取り治療後はどのくらい効果が持続しますか?

しわ取り治療をやめたらどうなりますか?

深いしわでも治療すれば改善できますか?

当院の特徴

それでは、当院NOVUS Beauty Clinicの3つの特徴をご紹介します。

徹底した事前準備・アフターケア

当院はご予約から治療までの間、カウンセリングや診察を通じてお客様の悩みに寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、お客様に安心していただけるサービスを心がけております。

通院しやすい立地

当院は2022年12月時点で「表参道ラウンジ」「新宿ラウンジ」「池袋ラウンジ」の3院を展開中です。どちらも駅から徒歩圏内の好立地にあるため、お買い物のついでやお仕事帰りなど、気軽にご来院いただけます。

丁寧なカウンセリング

当院では、従来の「お客様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」スタイルではなく、「医師(施術担当者)が、お客様のいらっしゃる個室へ行く」スタイルを採用しています。プライベート空間でじっくりと時間をかけてお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

料金表

ヒアルロン酸/アラガン社ジュビダームビスタ

ボルベラ(1本/1cc) ¥ 88,000
ボリフト(1本/1cc) ¥ 88,000
ボリューマ(1本/1cc) ¥ 88,000
ボラックス(1本/1cc) ¥ 88,000
ボライト(1本/1cc) ¥ 88,000
ヒアルロニダーゼ(他院修正※)
※他院で注入したヒアルロン酸を当院で溶解する場合
¥ 65,000
局所麻酔(ブロック注射) ¥ 3,000

ボトックス/アラガン社ボトックスビスタ

(1部位※)
※額、眉間、目尻、鼻根、バニー、ガミー、口角、顎から1箇所
¥ 28,000
ボトックスリフト ¥ 45,000
エラ ¥ 45,000
¥ 75,000
¥ 100,000
50単位 ¥ 50,000

ピコフラクショナル

全顔 初回価格 ¥ 31,500
2回目以降 ¥ 39,500
5回コース ¥ 158,000
10回コース ¥ 276,500

ハイフ(ウルトラフォーマーMPT)

全顔(あご下除く) 初回価格 ¥ 115,000
2回目以降 ¥ 144,000
3回コース ¥ 388,500
全顔(あご下含む) 初回価格 ¥ 146,000
2回目以降 ¥ 183,000
3回コース ¥ 494,000
目元 初回価格 ¥ 28,500
2回目以降 ¥ 36,000
3回コース ¥ 97,000
あご下 初回価格 ¥ 48,000
2回目以降 ¥ 60,000
3回コース ¥ 162,000
ほほ 初回価格 ¥ 56,000
2回目以降 ¥ 70,000
3回コース ¥ 189,000
初回価格 ¥ 32,000
2回目以降 ¥ 40,000
3回コース ¥ 108,000

サリチル酸ピーリング

全顔 初回価格 ¥ 7,500
2回目以降 ¥ 9,500
5回コース ¥ 38,000
10回コース ¥ 66,500
初回価格 ¥ 5,500
2回目以降 ¥ 7,000
5回コース ¥ 28,000
10回コース ¥ 49,000
背中半身 初回価格 ¥ 15,000
2回目以降 ¥ 19,000
5回コース ¥ 76,000
10回コース ¥ 133,000
デコルテ 初回価格 ¥ 7,500
2回目以降 ¥ 9,500
5回コース ¥ 38,000
10回コース ¥ 66,500

ダーマペン4

ダーマペン4 初回価格 ¥ 18,500
2回目以降 ¥ 23,500
5回コース ¥ 94,000
10回コース ¥ 164,500
ヴェルベットスキン 初回価格 ¥ 28,500
2回目以降 ¥ 36,000
5回コース ¥ 144,000
10回コース ¥ 252,000
ウーバーピール 初回価格 ¥ 24,000
2回目以降 ¥ 30,000
5回コース ¥ 120,000
10回コース ¥ 210,000
ダーマペン4+ミラノリピール 初回価格 ¥ 29,500
2回目以降 ¥ 37,000
5回コース ¥ 148,000
10回コース ¥ 259,000

しわの治療ならNOVUS Beauty Clinicへ

本記事では、しわ取りの治療方法についてご紹介しました。

根本からしわを改善したいという方には、美容クリニックの利用をおすすめします。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】

Scroll to Top