novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

トレチノインとは?期待できる5つの効果とよくあるQ&Aを徹底解説!

「トレチノインって何?」「トレチノインで期待できる効果が知りたい」と、トレチノインについて知りたい方はいませんか?

本記事ではトレチノインについて、期待できる5つの効果とよくあるQ&Aを徹底解説します。

目次

トレチノインとは?

トレチノインとは、正式名称「オールトランスレチノイン酸」と呼ばれるビタミンA誘導体です。
このトレチノイン(レチノイン酸)は、誰の血液にも微量に含まれている成分で、アレルギー反応が起きにくいことでも知られています。

ビタミンA誘導体は、真皮で生成されるコラーゲンの合成を促進し、肌のハリや弾力を改善する効果が期待されています。

これに加えて、本記事で解説するトレチノインは、肌のターンオーバーを促進することで、古い角質の毛穴詰まりを防いでくれたり、皮脂腺の機能を抑制することによって皮脂の過剰分泌を防いだりしてくれる成分です。

トレチノインとレチノール

レチノールはビタミンAの一種で、シワやたるみを改善する効果が期待されています。
実は、トレチノインはレチノールが体内で酸化することで変化した物質です。

そして、トレチノインの生理活性(体の特定の生理的調整機能に対して作用することを指す)は、レチノールの約50~100倍の強さがあるとされており、レチノールがトレチノインに変化することで様々な効果が期待できるとされています。

トレチノインとハイドロキノン

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれる成分で、お肌をトーンアップさせたいと考えている方におすすめの成分です。

トレチノインとハイドロキノンは、クリニックで併用して治療を進められることが多く、その理由として美肌効果が期待できるからと言えます。

トレチノインは肌のターンオーバーを促進させるはたらきをするため、肌に溜まっているメラニン色素を肌の外へ押し出す作用があります。

対して、ハイドロキノンは新たなメラニン色素が生成されることを防ぐ作用を持っています。この2つの作用を併用することで、より高い美肌効果が期待できるのです。

その他にも、ハイドロキノンとトレチノインは、女性特有の症状である「肝斑」の治療の際にも併用して治療を進めることが多い組み合わせとなっています。

それぞれ詳しくご紹介します。

トレチノインで期待できる5つの効果

次はトレチノインで期待できる5つの効果を解説します。

ニキビ改善

トレチノインで期待できる効果1つ目は「ニキビ改善」です。

トレチノインは、アメリカで数十年前からニキビ治療の際に使用されており、アメリカ食品医薬品局(FDA)にも認可されています。皮脂腺の機能を低下させることで皮脂の過剰分泌を抑制させたり、古い角質を剥がれやすくしたりするはたらきを持っているため、ニキビの改善にも効果が期待されています。

シミ(色素沈着)・シワの改善

トレチノインで期待できる効果2つ目は「シミ(色素沈着)・シワの改善」です。

トレチノインとハイドロキノンでも解説しましたが、トレチノインにはターンオーバーを正常化させ、促進してくれるはたらきがあります。

そのため、肌に蓄積したメラニン色素を定期的に排出し、シミ(色素沈着)を改善する効果が期待できます。加えて、トレチノインにはビタミンA誘導体本来の「肌のコラーゲンの生成・増生」や「肌のハリを回復させるはたらき」があるため、シワの改善にも効果が期待できるでしょう。

傷の治りを促進

トレチノインで期待できる効果3つ目は「傷の治りを促進」です。

トレチノインには血管の新生誘導作用と呼ばれる「今ある血管から新たな血管を作る」という作用があります。そのため、トレチノインは皮膚潰瘍や床ずれの治療薬にも含有されていることが多く、傷の治りを促進する効果も期待できます。

毛穴の開きや詰まりの改善

トレチノインで期待できる効果4つ目は「毛穴の開きや詰まりの改善」です。

ここまでで解説した通り、トレチノインには肌のターンオーバーを正常化・促進するはたらきが期待できます。そのため、毛穴の黒ずみの原因になる毛穴の詰まりを除去したり、皮脂腺の過剰なはたらきを抑制して皮脂が過剰分泌することを防いだりする効果が期待できるのです。

また、トレチノインにはコラーゲンを生成・増生させるはたらきもあるため、たるんで開いてしまっている状態の毛穴をキュッと引き締める効果も期待できるのです。

ヒアルロン酸生成

トレチノインで期待できる効果5つ目は「ヒアルロン酸生成」です。

トレチノインにはコラーゲンを生成・増生するはたらきがあると解説しましたが、コラーゲン以外にも、繊維芽細胞を活性化させることにより、ヒアルロン酸の生成を促進するはたらきもあるため、肌のハリや弾力はもちろん、保湿力アップにも効果が期待できます。

トレチノインに関するよくあるQ&A

次はトレチノインに関するよくあるQ&Aを解説します。

トレチノインに副作用リスク・注意点はありますか?

トレチノインの副作用リスクは、皮膚のかゆみや赤み、角質がぽろぽろと取れるなどが考えられるでしょう。しかし、これはトレチノインがしっかりと肌にはたらきかけている際に起こる反応であるため、皮膚が激しい炎症を起こしているわけではない場合には問題ありません。

注意点として、皮膚の炎症が激しい場合はすぐにクリニックや病院に相談することと、トレチノインの使用中は紫外線からの影響を受けやすい状態になっているため、外出時は紫外線対策をしっかりと行ってください。

また、トレチノインは変質や分解が起こりやすい成分であるため、使用時以外は冷蔵庫に保管して、指示された期間内で使いきるように心がけましょう。

トレチノインはいつ頃から効果が期待できますか?

通常ですと、顔のシミで約2カ月、小じわの改善は半年以上と考えておくと良いでしょう。
しかし、人によっては使用から1カ月程度で効果を感じる方もいます。

また体の状態や肝斑など、場合によっては上記で解説している期間よりも長引く可能性があることを理解しておいてください。

トレチノインを使用できない人はいますか?

はい。妊娠中・妊娠予定がある方の場合、ビタミンA誘導体によって胎児への奇形リスクを高める可能性があるため、使用できません。

トレチノインは市販でも購入することはできますか?

いいえ。トレチノインは医療用医薬品であるため、市販では購入できませんが、通販サイトでは「トレチノインクリーム」や「トレチノインジェル」と呼ばれるトレチノインが含有された商品が販売されています。

しかし、初めてトレチノインを使用する方や、肌が弱い方の場合はそのような商品を使用することで肌トラブルが悪化する可能性もあるため、トレチノインを使用したいと思ったらまずは医師の診察を受けて、ご自身に合ったトレチノインを処方してもらってください。

トレチノインはどの位使用すると良いですか?

トレチノインは、長く使用すると効果が期待できにくくなると言われています。
そのため、最長でも8週間程度の使用にとどめて一度休薬期間を設けることで、再度効果が期待できるとされています。

トレチノインはクリームと内服、どちらが良いですか?

トレチノインは内服薬はなく、クリームのみです。

ただし、ニキビの治療内服薬として「イソトレチノイン」と呼ばれる薬はあります。

ニキビ以外の肌トラブルを改善したいのならばクリームを、ニキビを肌の内側から改善したいのならば、クリニックで処方される「イソトレチノイン」がおすすめです。

当院の特徴

それでは、本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicの特徴をご紹介します。

幅広い美容施術に対応

本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicは、幅広い美容施術に最新機器を使用して対応している美容クリニックです。

本記事で解説したトレチノインで期待できる5つの効果である「ニキビ改善」「シミ(色素沈着)・シワ改善」「毛穴の開きや詰まり」にお困りの方や「ヒアルロン酸を注入したい」とお考えの方へ最適な美容施術もご用意しております。

また美容施術の中には1回数分~数十分の施術で、肌の変化を感じることもできるため、トレチノインのように長いスパンで治療するのは面倒だとお悩みの方には美容施術がおすすめです。

※1回の施術でも変化は期待できるとしていますが、美容施術の内容や患者様の肌状態によっては数回の施術が必要となる可能性もございます。

丁寧なカウンセリングで患者様の心に寄り添う

NOVUS Beauty Clinicでは、従来の「患者様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」ではなく、「医師(施術担当者)が、患者様のいらっしゃる個室へ行く」という方法を採用しており、カウンセリング時も患者様の理想・希望を第一に考え、心に寄り添った丁寧な対応を心がけております。

クリニックは駅から徒歩圏内

NOVUS Beauty Clinicは2022年6月時点で「表参道ラウンジ」「新宿ラウンジ」の2院を展開中です。どちらも駅から徒歩圏内の好立地にあるため、お買い物のついでやお仕事帰りなど、気軽にご来院いただけます。

美容施術ならNOVUS Beauty Clinicへ

本記事を監修している当院「NOVUS Beauty Clinic」では、快適な完全個室空間で、ご予約の際からお客様の「綺麗になりたい」という気持ちと誠心誠意向き合い、サポート・プロデュースさせていただきます。

更にトレチノインについて知りたい方や、「早い期間で肌トラブルを改善したい」とお考えの方は、ぜひお気軽に当院へご相談ください。

カウンセリングはこちら

Scroll to Top