飲む日焼け止め「ヘリオケア」とは?効果や使い方、種類など徹底解説

2022.10.20

「最近、飲む日焼け止めが話題だけど本当に効果はあるの?」「ヘリオケアはいくつか種類があるって聞いたけどどれが良いの?」と、飲む日焼け止め「ヘリオケア」について知りたい方はいませんか?

そこで、今回はヘリオケアの効果や使い方、種類などを徹底解説します。

目次

ヘリオケアとは?

ヘリオケアは2002年にスペインのCantabria社から発売された、飲むタイプの日焼け止めです。1カプセル飲むと、体の内側から紫外線による悪影響を防ぐことが期待できます。

紫外線を受けると私たちの体内では、老化現象を引き起こす原因であるフリーラジカルという物質が発生します。ヘリオケアを摂取してこのフリーラジカルの生成を阻止することでシミやシワ、DNAの損傷を防ぐことができます。

ヘリオケアの成分

ヘリオケアに含まれている成分を紹介します。

  • フェーンブロック(240mg、480mg)
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • ルテイン
  • リコピン

※種類によって含まれている成分に違いがあります。

フェーンブロックとは、南米に生えているダイオウウラボシというシダ植物から抽出した成分のことです。抗酸化作用があり紫外線をブロックするはたらきを持つことから、日焼けを防いだり皮膚が受けたダメージを軽減して炎症を防ぎ、老化や皮膚がんのリスクを下げる効果があります。

また、食事だけでは十分に補うことが難しいとされているビタミン類も含まれていることが特徴です。

ヘリオケアの効果

ヘリオケアは服用後、30分以内に効果が現れ始め、4〜6時間持続します。ヘリオケアの服用によって期待できる効果は以下の5つです。

  • 表皮細胞の保護
  • コラーゲンの保護
  • DNA細胞の保護
  • 肌の免疫機能の防御
  • シミやしわの予防

紫外線による肌へのダメージを軽減し、皮膚が老化するのを防ぎます。紫外線対策や美容面だけでなく、健康にもアプローチが可能です。

アレルギーや敏感肌が原因で塗る日焼け止めが使えない人でも手軽に取り入れることができ、汎用性が高い点が魅力です。

ヘリオケアを使うタイミング

日焼け止めを塗りなおせないとき

ヘリオケアは日焼け止めを塗りなおせないときに活躍します。一般的な日焼け止めは2〜3時間おきに塗りなおすのが理想的です。しかし、頻繁に塗りなおすことが難しい時はヘリオケアで簡単に紫外線対策ができます。

日に焼ける場所に行くとき

塗る日焼け止めは塗った部分にしか効果を期待できません。しかし、ヘリオケアは全身にアプローチでき、日焼け止めを塗り忘れた部分に対しても紫外線対策を行うことができます。そのため、海やキャンプなどの特に日に焼けやすい場所に行くときも、ヘリオケアをおすすめします。

日焼け止めを塗れない部分をケアしたいとき

日焼け止めを塗るのが難しい部分までケアしたい人には、ヘリオケアをおすすめします。頭皮や耳の後ろなどは髪の毛が邪魔をして、日焼け止めを塗るのは難しいです。ヘリオケアは日焼け止めを塗りにくい部分にもアプローチできます。

ヘリオケアのメリット

メリット①:敏感肌でも日焼け対策できる

基本的には塗る日焼け止めと併用することをおすすめしますが、肌が敏感で塗る日焼け止めを使用すると荒れてしまうという方でも、ヘリオケアなら肌に負荷をかけることなく日焼け対策ができます。

メリット②:こまめに塗りなおす必要がない

塗る日焼け止めは2~3時間に一度、塗りなおすことが推奨されているのに対して、ヘリオケアは4~6時間に一度飲みなおせばよいため、比較的手軽に日焼け対策を行うことができます。

メリット③:汗や水で流れる心配がない

特に夏場は汗をかくことが多いため、日焼け止めを塗っても落ちてしまったり、夏のレジャーシーンとして人気なプールや海などでは水がかかってしまいすぐに落ちてしまいます。しかしヘリオケアは飲むだけで効果を発揮してくれるので心配する必要はありません。

メリット④:種類が豊富

ヘリオケアは種類が豊富で、成分やその量にそれぞれ違いがあります。普段浴びる日光量や、成分などでヘリオケアを選ぶことができるので、自分に合ったものを使用することができます。

ヘリオケアのデメリット

デメリット①:飲みなおす必要がある

ヘリオケアの効果はあまり長くないので、4~6時間ごとに飲みなおす必要があります。

デメリット②:単体では効果が十分でない

ヘリオケアのみでの日焼け対策では十分ではないので、塗る日焼け止めを併用する必要があります。ですが、日焼け止めを塗ることがなかなかできない頭皮などは、ヘリオケアによるダメージの軽減が期待できるでしょう。

デメリット③:価格が高い

30粒で約5000円~という価格設定となっています。基本的に、塗る日焼け止めと併用することを考えると安くはないです。

デメリット④:入手できる場所が限られている

日本ではまだ飲む日焼け止め自体の使用が普及していないため、ドラッグストアなどの実店舗での取り扱いがありません。楽天やAmazonなどの通販での注文がメジャーとなっています。また、少ないですが、美容皮膚科などで販売している場合もあります。

ヘリオケアの使い方

ヘリオケアは飲むだけで紫外線対策の効果を期待できますが、飲むタイミングが重要です。飲むタイミングが早くても遅くても効果を発揮しません。

ヘリオケアは効果が出るまでに時間がかかるため、基本的に日に焼ける30分前に飲みましょう。

またヘリオケアは4時間経つと効果が弱まってしまうため、4時間おきに飲みなおしましょう。飲む回数は1日に2回が望ましいです。ただし、飲みすぎには注意してください。

ヘリオケアの購入方法

日本では医薬品として承認を受けていないため、美容外科や美容皮膚科の自費診療で購入できます。通販でもヘリオケアを購入することはできますが、この場合は個人輸入の扱いになります。個人輸入の場合は、本物かどうかを自分で判断する必要があります。偽物も多く出回っていて、使用すると健康被害が起こる可能性があるため、おすすめしません。

自分の身を守るためにも、個人輸入は控えて医療機関に相談しましょう。

ヘリオケアの偽物や類似品に注意

ヘリオケアは輸入品であるため、偽物や類似品が出回っているのではないかという噂があります。ただ、いまのところ目立った被害は見受けられないのでそこまで心配する必要はないでしょう。念のため、通販で注文をする際には口コミやそのサイトの信ぴょう性をしっかりと下調べしてから購入することをおすすめします。

また、確実に正規品を手に入れたいという場合には、通販と比べると価格は高くなりますが、美容皮膚科などで処方してもらうとよいでしょう。

ヘリオケアの主な種類

種類①:ヘリオケアウルトラd

ヘリオケアウルトラdとは、ヘリオケアウルトラという商品にビタミンDが加えられたものです。現在では、ヘリオケアウルトラよりもヘリオケアウルトラdがメジャーになってきています。

現代人は日光を浴びる時間が少なく、日光から合成されるビタミンDが不足しがちです。そのためヘリオケアウルトラdを飲めば、紫外線による悪影響を軽減しながらビタミンDを摂取できます。

種類②:ヘリオケア360°オーラル

ヘリオケア360°オーラルは、従来とは異なる方法で抽出したフェーンブロックが含まれているため、より高い効果が期待できます。

また、紫外線に加えてブルーライトや赤外線も防ぐことができます。近年、パソコンやスマートフォンなどのガジェットから出るブルーライトが与える肌への影響について懸念されています。しかし、ヘリオケア360°オーラルは、太陽光だけではなく日常生活で浴びることの多いブルーライトもカットしてくれます。

種類③:ヘリオケア ピュアホワイト・ラディアンス・マックス240

ヘリオケアピュアホワイト・ラディアンス・マックス240は、ヘリオケアウルトラdやヘリオケア360°オーラルなどと比較するとフェーンブロックの配合量が半分となっていますが、アジア人向けに成分が調整されています。

また、美肌効果のあるL-シスチンが配合されているためシワの改善やハリを出す効果が期待できます。しかし、すでに美白成分が含まれているものを服用している方は、ヘリオケアウルトラdやヘリオケア360°オーラルでもよいでしょう。

ヘリオケアについてよくある質問【Q&A】

ヘリオケアだけで紫外線対策してもいいの?

ヘリオケアは子どもも服用できる?

ヘリオケアは妊娠中・授乳中でも服用できる?

ヘリオケアは副作用はある?

冬でも紫外線対策は必要なの?

当院の特徴

徹底した事前準備・アフターケア

本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicでは、ご予約から治療までの間、カウンセリングや診察を通じてお客様の悩みに寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、お客様に安心していただけるサービスを心がけております。

通院しやすい立地

当院は2022年10月時点で「表参道ラウンジ」「新宿ラウンジ」の2院を展開中です。どちらも駅から徒歩圏内の好立地にあるため、お買い物のついでやお仕事帰りなど、気軽にご来院いただけます。

丁寧なカウンセリング

当院では、従来の「お客様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」スタイルではなく、「医師(施術担当者)が、お客様のいらっしゃる個室へ行く」スタイルを採用しています。プライベート空間でじっくりと時間をかけてお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

美容施術ならNOVUS Beauty Clinicへ

今回はヘリオケアについて解説しました。本記事を監修している当院「NOVUS Beauty Clinic」では、快適な完全個室空間で、ご予約の際からお客様の「綺麗になりたい」という気持ちと誠心誠意向き合い、サポート・プロデュースさせていただきます。

美白アイテムや美容施術に興味がある方は、お気軽に当院へご相談ください。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】
【日焼け止めが肌荒れの原因に】日焼け止めの成分や選び方を解説
色白になりたい!肌が黒くなる原因や色白になるための8つの方法・よくある質問【Q&A】を徹底解説

Scroll to Top