保険適用される・されないシミ治療|安く抑えるコツも解説

2022.12.28

シミには保険が適用されるのでしょうか。本記事では保険が適用されるシミと適用されないシミについて詳しく解説します。
どのようなシミに保険が適用されるのか知りたい方や、費用を抑えながら治療したい方は、ぜひ最後までお読みください。

目次

保険適用されるシミ治療

扁平母斑

扁平母斑(へんぺいぼはん)とは、茶色いアザのように広がるシミです。盛り上がりが無く平らになっているのが特徴です。
生まれつきのものが多いですが、稀に思春期ごろに現れることもあります。他の症状に影響を及ぼしたり、悪化したりすることはほとんどありません。

太田母斑

太田母斑(おおたぼはん)は、主に顔の片側に現れる青アザの一種です。シミの色は、青紫色から褐色までと幅広く、そばかすと勘違いされるケースもあります。後天性の太田母斑は、自然に消えることはありません。

異所性蒙古斑

蒙古斑(もうこはん)とは、生まれつきお尻や背中に見られる青アザです。お尻や背中以外の部位に現れる蒙古斑を、異所性蒙古斑といいます。蒙古斑は、通常7歳頃までに自然に消失することがほとんどですが、異所性蒙古斑は、大人になっても消えずに残る場合があります。

外傷性色素沈着

外傷性色素沈着とは、事故やケガなどで傷口から異物が侵入し、皮膚内に異物が残ったまま傷口が閉じて起こる色素沈着です。鉛筆の芯が刺さったケースや転んで擦り向いたときに砂が入ったケースなどが挙げられます。

保険適用されないシミ治療

肝斑

肝斑は、頬やあごなど、顔周りにほぼ左右対称でできるシミです。輪郭が不明瞭で、ぼやけている特徴があります。
更年期や過度なストレス、妊娠・出産など、女性ホルモンの乱れによってできやすく、30〜50代の女性に多く見られます。

そばかす

そばかすは、肌にできた小さな斑点のことです。多くは鼻と左右の頬を中心に現れます。そばかすの原因は遺伝的要因が大きく、幼児期に現れ始め、思春期に濃くなり、大人になるにつれ薄くなる傾向があります。

老人性色素斑

老人性色素斑は、一般的にシミと呼ばれているものです。老人性色素斑の原因は、紫外線であることが多く、日光をよく浴びる顔や腕にできやすいのが特徴です。

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着とは、炎症が原因で過剰にメラニンが生成され、ターンオーバー(肌の代謝)ではメラニンを排出しきれず色素沈着したものです。ニキビや湿疹、虫刺され、傷などによって起こります。ほとんどは自然に消えますが、状態によっては長く残ってしまう場合もあります。

保険が適用されるシミ・適用されないシミ治療の違い

生まれつきあるシミや、病気、外傷によってできたシミは保険適用されます。しかし、保険範囲内のレーザー治療以外は、自由診療です。加齢や紫外線などによってできたシミは、美容目的とみなされ保険適用されません。

シミの改善に期待できる治療方法

レーザー治療

レーザー治療とは肌にレーザーを当て、シミの原因であるメラニンに対処する施術のことです。ピコトーニングやピコスポット、フラクショナルレーザーなど様々な種類があります。施術後は患部をガーゼやテープで保護する期間が発生します。

シミ取りレーザーとは?種類別おすすめのポイントや違い、ダウンタイムなどを解説

ピーリング

肌の古い角質を取り除き、ターンオーバーを促進させる治療のことです。シミの原因であるメラニンの排出を促します。ピーリングの種類によっては施術後すぐにメイクができるものもあり、ダウンタイムが短いのが特徴です。

【保存版】ピーリングとは?美肌の効果・メリット・デメリット・選び方を解説

飲み薬・塗り薬

メラニンの生成を抑える飲み薬や、ターンオーバーを促進させる塗り薬などを使った治療です。同様の効果が期待できるビタミン剤が使われることもあります。

シナールとは?期待できる5つの効果とよくあるQ&Aを徹底解説!

保険適用に該当しないシミ治療を安く抑えるコツ

コースを活用する

シミ治療では「複数回コース」や「シミ取り放題コース」などを設定しているクリニックがあります。コース料金は1回あたりの料金が安くなっていることが多く、複数回の治療を受けたい方にはコースの利用がおすすめです。

クーポン・キャンペーンを利用する

美容クリニックのクーポンやキャンペーンを利用すれば、通常料金より安く施術を受けられます。
例えば、「LINEに登録することで10%OFFのクーポン配布」や「オープニングキャンペーンのため初回特別価格」など、クリニックごとにさまざまです。費用をできるだけ抑えたい方は、事前にお得な情報を調べておきましょう。

同じ美容クリニックに通い続ける

同じ美容クリニックに通い継続した治療を受ければ、不要な施術を減らすことができます。担当医が経過を把握していれば病状に合わせて効果的に治療を受けることができ、結果的に費用を抑えることにつながるでしょう。

当院の特徴

当院ではシミへのアプローチとして豊富な治療方法をご用意しています。お客様のご要望や肌の状態を見て治療方針を決めていきます。

当院のシミ治療一覧はこちら

シミ治療ならNOVUS Beauty Clinicへ

本記事を監修している当院「NOVUS Beauty Clinic」では、快適な完全個室空間で、ご予約の際からお客様の「綺麗になりたい」という気持ちと誠心誠意向き合い、サポート・プロデュースさせていただきます。

この記事を最後までご覧いただき、さらに疑問点があればお気軽にご相談ください。実際の肌を見てシミ治療の方針や期待効果についてプロの視点でお答えします。まずは相談だけでの来院でも構いませんので、下記のリンクからご予約をお願いいたします。

カウンセリングはこちら

【関連記事】

シミ取りレーザーとは?種類別おすすめのポイントや違い、ダウンタイムなどを解説

【シミを薄くする方法】自宅でできる簡単ケアと美容皮膚科の治療をご紹介

Scroll to Top