エレクトロポレーションの効果・デメリットとは?悩み別の成分解説やイオン導入との違いも

エレクトロポレーション(電気穿孔法)について「どんな効果があるのか知りたい」「施術を受けてみたい」とお考えの方は必見です。

今回はエレクトロポレーションの効果や有効成分の解説、施術の流れなどをご紹介してます。クリニックに行く前にエレクトロポレーションの施術に向いているのかが分かりますのでぜひご覧ください。

池袋ラウンジオープンキャンペーン実施中!ご来店で「選べるスキンケアパック」をプレゼント!
詳細は池袋ラウンジオープンキャンペーンを御覧ください。

目次

エレクトロポレーションとは?

エレクトロポレーションは、専用の電気パルスを使って肌の奥まで美容成分を浸透させる施術のことです。普段のスキンケアでは行き渡らないような美容成分を肌の奥まで届けられるので、肌のコンディションを向上させる効果が期待できます。成分の浸透率は、イオン導入の約20倍とも言われています。

また針を使わないため皮膚を傷つけることがなく、痛みも少ないのが特徴です。ダウンタイムも比較的短く、美容施術が初めての方にもおすすめの施術と言えます(個人差がありますので詳しくは医師にお尋ねください)。

エレクトロポレーションがおすすめな人

エレクトロポレーションは以下の6つに当てはまる人に向いている施術です。

肌のツヤ・ハリを取り戻したい人

シミや肝斑を改善したい人

ニキビやニキビ跡が目立つ人

毛穴の開きを改善したい人

施術中の痛みが心配な人

ダウンタイムの期間が心配な人

肌のツヤ・ハリを取り戻したい人

若かったときの肌を取り戻したい、老け顔を改善したいという人におすすめです。年齢による乾燥やシワにも効果が期待できます。

シミや肝斑を改善したい人

シミや肝斑などが目立って気になっている人にもおすすめです。エレクトロポレーションは肌の奥深くまで美容成分を行き渡らせ、肌が持つ自然の力でそれを閉じ込めます。そのため、普段行っているエイジングケアよりも、目に見える効果が期待できると考えらます。

ニキビやニキビ跡が目立つ人

ニキビやニキビ跡が目立っている人にもおすすめです。エレクトロポレーションはニキビやニキビ跡の回復を早める効果が期待できます。

毛穴の開きを改善したい人

エレクトロポレーションは毛穴の開きにも効果が期待できます。特に毛穴の開きにお悩みの方にはおすすめです。

施術中の痛みが心配な人

ダーマペンのように注射針を使用する施術はチクチクとした痛みを感じることがあります。痛みに弱い人はエレクトロポレーションを検討してみてください。

ダウンタイムの期間が心配な人

エレクトロポレーションは施術した直後に、別の施術を受けられるほどダウンタイムが少ないです。そのため大事な予定の前にも受けやすい施術となっています。

同時に二つの治療を受けたいと考えている人にもぴったりです。

エレクトロポレーションとイオン導入の違い

エレクトロポレーションと似た施術で「イオン導入」という施術方法があります。どちらも肌に美容成分を行き渡らせるものですが、イオン導入は有効成分が表皮までしか届きません。

一方でエレクトロポレーションは、肌奥の真皮層まで美容成分が浸透します。その浸透力はイオン導入の20倍とも言われています。

【悩み別】エレクトロポレーションで導入できる有効成分

肌のハリ:ビタミンC+ヒアルロン酸

ヒアルロン酸には肌に潤いとハリをもたらす作用があります。肌の衰えや乾燥が気になってきた方におすすめです。

シミ・肝斑・くすみ:トラネキサム酸

トラネキサム酸の抗炎症作用はシミや肝斑、くすみの改善にぴったりな作用です。元々あるシミを薄くするのはもちろん、シミができるのを防ぐ効果も期待できます。

ニキビ・ニキビ跡:ビタミンC

ビタミンCが持つ抗酸化作用・抗炎症作用や皮脂分泌を抑える効果によって、ニキビやニキビ跡の回復を促進します。またコラーゲンの生成を促進してくれるため、肌の弾力性アップも期待できます。

毛穴の開き:グリシルグリシン

グリシルグリシンは、毛穴の開きを小さくして、肌のキメを整える効果が期待できます。魚介類にも含まれているアミノ酸の一種ですが、エレクトロポレーションで行うとより効果的に取り入れられます。

エレクトロポレーションのデメリット・危険性

エレクトロポレーションでは、基本的に大きなデメリットや危険性はありません。しかし、人によっては施術した部位から赤みや痒みなどの症状が現れることがあります。

また、ほとんどの施術にも当てはまることですが、一度の施術で永久に効果が現れることはありません。一般的なエレクトロポレーションの効果持続時間は2週間〜1ヶ月と言われています。継続的に効果を発揮したい場合は定期的にメンテナンスや施術を行いましょう

エレクトロポレーションの治療の流れ

一般的な流れは下記になります。

  1. 洗顔をする
  2. カウンセリング
  3. 施術内容や効果、注意点などの説明を受ける
  4. 肌に電気を流して美容液を導入する
  5. 冷却する
  6. メイク直し

クリニックによって工程の前後や独自の工程がある場合があります。治療の前にクリニックに問い合わせて確認することをおすすめします。

エレクトロポレーションについてのよくある質問【Q&A】

どれくらいの期間で効果を実感できますか?

1回の施術でも効果は期待できますか?

エレクトロポレーションの施術は痛いですか?

エレクトロポレーションの副作用やリスクはありますか?

併用すると効果が期待できる施術はありますか?

当院のエレクトロポレーションの特徴

それでは、本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicの特徴をご紹介します。

当院では、従来の「お客様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」スタイルではなく、「医師(施術担当者)が、お客様のいらっしゃる個室へ行く」スタイルを採用しています。エレクトロポレーションにおいても、プライベート空間で時間をかけてお客様に向き合い、一人ひとりに合う治療をご提案していきます。来院からご帰宅まで全て個室で行うため、話しにくいようなお悩みでも相談しやすいとお客様からご好評いただいております。

当院のエレクトロポレーションは、まず肌に電圧をかけながら美容液を導入していきます。肌全体に美容成分を行き渡らせた後、ワセリンで保湿を行って終了です。施術中は定期的にお声がけをしますのでご安心ください。

痛み

施術部位により異なりますが、多少の痛みを感じる場合もございます。 ※個人差があります

効果継続期間

引き上げ効果3か月~6か月程度 ※個人差があります

リスクや副作用

ほとんどの場合が数時間で治まります。

エレクトロポーションについて動画で解説

エレクトロポーションについて、動画でもご覧いただけます。ぜひ参考にしてください。

エレクトロポレーション

全顔 初回価格 ¥ 12,500
2回目以降 ¥ 16,000
5回コース ¥ 64,000
10回コース ¥ 112,000
成長因子(オプション) 初回価格 ¥ 17,500
2回目以降 ¥ 22,000
5回コース ¥ 88,000
10回コース ¥ 154,000

※価格は全て税込みです。
※価格は予告なく変更する場合があります。
※2022年9月30日時点の情報です。

エレクトロポレーションならNOVUS Beauty Clinicへ

今回はエレクトロポレーションについて解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様1人ひとりの悩みに寄り添い、その的確な対処法を提案させていただきます。この記事を読んで少しでもエレクトロポレーションに興味を持ったという方がいたらNOVUS Beauty Clinicへご相談ください。

カウンセリングはこちら

【関連記事】

【顔のシミを消す方法】美容皮膚科医が教える自宅でできる簡単シミケアと皮膚科の治療

【肌のくすみを消す方法4選】原因や対策、ケア方法もご紹介

ピコレーザーは効果がある?期待できる7つの効果とよくあるQ&Aを徹底解説

フォトフェイシャルで赤ら顔/しみ/しわ/そばかす/毛穴/たるみ等、お肌のコンプレックス解消しませんか?
カウンセリングは池袋ラウンジオープンキャンペーンを御覧ください。

Scroll to Top