首のシワの治療方法5選|手軽にできる対策や原因も解説

「首のシワが目立っていて気になる」「首のシワをなくしたい」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
「首は年齢を隠すことができない」とよく言われますが、実際、首のシワは老けて見える原因の一つです。
首のシワを改善したい、という方には美容医療を用いた治療がおすすめです。この記事では、首のシワの原因やそれぞれの症状に合った治療法などについて解説します。

目次

首のシワは美容医療で治療できる

首のシワは、美容医療での治療がおすすめです。首のシワができる要因は様々ですが、肌の状態や症状によってシワの現れ方は異なります。シワの症状に合わせて適切な治療をすることで改善が期待できます。

生まれつきある首のシワも対処できる

首のシワの種類の一つとして、生まれつき首にシワがある方もいます。生まれつきの首のシワは、横ジワが多いと言われています。首の皮膚を上下に引っ張ってもシワが残っている場合は、生まれつきのものである可能性が高いです。美容医療では、この生まれつきの首のシワへの改善も期待できます。

セルフケアだけで効果を出すのは難しい

首のシワを改善するためのセルフケア方法には、マッサージやスキンケア、ストレッチなどがあります。日々のこまめで丁寧なケアによりシワを目立ちにくくしたり、悪化を防ぐことは可能です。しかし、セルフケアだけで首のシワを完全になくすことは難しいと言えるでしょう。美容医療では、首のシワの症状にそれぞれ合った方法でアプローチが可能です。変化を実感しやすく、短期間で首のシワ改善を目指すことができます。

首にシワができる原因

首にシワができる原因は、主に「加齢」「スマホの使いすぎ」「乾燥や紫外線への対策不足」があります。これらの原因を解説します。

一般的には加齢によるたるみが原因

首のシワの大きな原因の一つが「加齢」です。年齢を重ねるごとにコラーゲンやエラスチンが減少して肌の弾力やハリが失われていき、多くの方は30代から50代にかけて加齢による首のシワが目立ってきます。また、筋肉が緩むことによるシワも進行していきます。

スマホの使い過ぎによる横ジワに注意

首の皮膚は、下を向くと特にシワが寄ります。スマホの使用などで下を向いた状態が長時間続くと、このシワの形状が固定されてしまいます。「若いのに首のシワが気になる」という方は、長時間のスマホ使用を避け、日頃の姿勢に注意して過ごしましょう。

乾燥や紫外線への対策不足

乾燥や紫外線への対策を怠ると、首のシワができやすくなります。乾燥や紫外線からのダメージによって真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが減少してシワやたるみに繋がるためです。毎日のスキンケアでは、顔だけでなく首の保湿もしっかりと行うことをおすすめします。また、紫外線は一年を通して降り注いでいるため、夏だけではなく、常に日焼け止めクリームを使用したり、こまめに塗りなおしたりするなどして対策すると良いでしょう。

首のシワを治療するべき人

首にシワがあることで、実年齢より上に見られたり、疲れた印象を持たれてしまう方は、美容医療での治療をおすすめします。
シワのない首は、若々しい印象を与えることができます。首のシワ治療は、たるみの改善にも効果的です。たるみが解消されることで、フェイスラインや口周りの若返り効果も期待できるでしょう。また、デコルテラインが美しくなり、首元の開いたファッションやアクセサリーも楽しめるようになります。

この章では、美容皮膚科(クリニック)のメリットや治療方法、料金について紹介するので、ぜひ参考にしてください。

首のシワを治療する方法5選

美容医療で首のシワを治療する際の代表的な方法を4つ紹介します。シワの状態などによって、適切な治療法は異なります。首のシワ治療を受ける際の参考にしてください。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は、首の横ジワに効果的な治療法です。首の横ジワに沿ってヒアルロン酸を注入して、くぼみを膨らませます。真皮に注入されたヒアルロン酸が、肌を内側から持ち上げてシワを目立ちにくくする効果が期待できます。

ボトックス注射

ボトックス注射は、首の縦ジワに効果的な治療法です。首の縦ジワや筋が浮き出たような状態は、加齢により首の筋肉が委縮することで起こります。ボトックス注射を打つとこの筋肉がゆるみ、縦ジワやたるみの解消が目指せます。

レーザー・高周波治療

レーザーや高周波治療は、熱エネルギーを肌にあてて細胞を活性化させ、コラーゲンやエラスチンの生成を促します。これによりたるみの解消が期待できる治療法です。首に深く刻まれたシワには向いていませんが、小ジワやちりめんジワには効果的とされています。
料金は1回あたり1~5万円程度ですが、より高い効果を得るために、複数回の施術が必要になるケースが多いです。トータルで何回の施術が必要になるのかを事前に医師に確認しておきましょう。

PRP療法

PRP療法(PRP皮膚再生療法)とは、自身の血液から血小板を抽出し、気になる部位に注入して肌悩みを治療する方法です。エイジングケアとして広く知られており、首のシワにも効果的とされています。血小板から放出される成長因子が、衰えた細胞や血管の回復を促進してくれるため、コラーゲンの生成や表皮の成長を促し、美肌や若返り効果が期待できます。
メリットとして、自身の血液を使用するので、アレルギー反応が起こりにくいことが挙げられます。
症状や部位、注入量によって異なりますが、数十万円ほどかかります。

ネックリフト手術

首の縦ジワやたるみに効果的なのがネックリフト手術です。ネックリフト手術は、耳の後ろ側から襟足の部分を切開し、首の筋肉を引き上げて固定し、余った皮膚を切除します。皮膚表面を切って縫うだけでなく、広頸筋(こうけいきん)という首の筋肉を引き上げるため、高いリフトアップ効果が期待できます。
顔の後ろ側を切開するので、傷跡が目立ちにくくカバーしやすいという特徴があります。
料金の目安は30〜100万円程度です。クリニックにより大きく開きがあります。

首のシワ治療の副作用やダウンタイム

美容医療で首のシワ治療を行った際の副作用やダウンタイムについて説明します。

注入系の施術は副反応やダウンタイムは少ない

ヒアルロン酸注入やボトックス注射は、比較的副反応は起こりにくくダウンタイムは短めで、施術直後のメイクも可能です。しかし、稀に治療後の腫れやむくみ、内出血などが見られることがあります。
一般的に、ダウンタイムは数日から2週間程度とされていますが、重い症状が出たり長引いたりするようであれば、すぐクリニックに相談しましょう。

レーザー系の施術は肌の赤みに注意

レーザー照射後、一時的に赤みや色素沈着が見られることがありますが、ほとんどの場合は数日で改善されます。レーザー治療後の肌はとてもデリケートでダメージを受けやすい状態です。紫外線対策や保湿は入念に行い、肌に刺激をあたえる行動は避けましょう。

ネックリフト手術は1週間程度痛みを伴うことも

ネックリフト手術後、痛みが残ることがあります。通常は1週間程度で落ち着くことが多く、痛み止めで対応できる程度の痛みです。また、腫れや内出血が見られるケースもあります。個人差がありますが、1~4週間程度で治まります。強い痛みや、症状が長引くようであれば、すぐにクリニックを受診しましょう。

首のシワ治療をする際の注意点

首のシワを治療する際に注意すべき点があります。ここでは、主に3つ紹介します。

美容医療は保険適用外であることに注意

首のシワ治療や美容整形といった美容施術は、基本的に保険適用外(自由診療)です。自由診療はクリニックが自由に料金を設定することができます。「思ったより高額になってしまった」と後悔しないためにも、カウンセリング時に料金をしっかり確認しましょう。

ヒアルロン酸注入やボトックス注射は持続期間が短い

注入系の治療は、比較的すぐに効果を実感しやすいです。しかし、効果は半永久的に続くわけではありません。製剤の種類や症状などによりますが、一般的な持続期間は3〜6ヶ月程度。ヒアルロン酸注入やボトックス注射の効果を持続させるためには、複数回の施術が必要です。1回の料金だけで判断するのではなく、自身の悩みを改善させるには何回の施術が必要かということをカウンセリング時に医師と話し合いながら、どの施術が自分に合っているかを見極めましょう。

首のシワ治療をうまく進めるコツ

首のシワを改善し、理想の仕上がりを手に入れるために大切なことがあります。失敗や副作用のリスクを招かないためにも以下の2つを押さえておくと良いでしょう。

事前にアレルギーがないか確認する

稀に美容治療によって、アレルギー反応が現れるケースがあります。アレルギー体質の方や不安のある方は、事前にアレルギー検査を受けておくと、安心してスムーズに治療を受けることができるでしょう。

経済面での余裕を確保しておく

美容医療は、症状や治療法により複数回の治療を必要とするケースがあります。治療を受ける前に「何回の治療が必要か」「総額でいくらかかるのか」をしっかり確認しておきましょう。経済面の余裕があるときに施術を受けることをおすすめします。

当院の特徴

徹底した事前準備・アフターケア

当院はご予約から治療までの間、カウンセリングや診察を通じてお客様の悩みに寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、お客様に安心していただけるサービスを心がけております。

通院しやすい立地

当院は新宿と表参道に一つずつクリニックを設けているため、通院しやすく、多くのお客様にご来院いただいています。お仕事帰りやお出かけ中の空き時間にふらっと訪れやすいのが魅力です。

丁寧なカウンセリング

当院では、お客様に効果の高い施術をご提供するためカウンセリングに力を入れております。時間をかけてじっくりとお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

首のシワの治療法ならNOVUS Beauty Clinicへご相談

NOVUS Beauty Clinicでは、首のシワの治療として「ヒアルロン酸注入」「ボトックス注射」「レーザー・高周波治療」「PRP療法」の4種類の施術方法から、皆様に合った施術をご提案します。
今、首のシワについてお悩みの方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】
ボトックスとは?得られる13の効果と持続させるための方法を解説
ヒアルロン酸注射の効果は?持続期間や失敗しないポイントを解説

Scroll to Top