novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

フェイスラインにできるニキビの原因は?ニキビの予防方法や治し方を解説

フェイスラインは頬やあごと同様に、大人ニキビができやすい部分として知られ、ニキビがあるせいで顔に自信が持てないという方も多いかと思います。

そこで、今回はフェイスラインにできるニキビの原因から予防方法、治し方までを詳しく解説します。

目次

ニキビの基礎知識

まずは、ニキビについて詳しく解説します。

ニキビができる仕組み

ニキビは「過剰な皮脂」「毛穴の詰まり」「アクネ菌の繁殖」などの条件が揃うことで発症しやすくなります。

毛穴の奥には皮脂を分泌する皮脂腺が備わっており、肌が正常な場合は、皮脂が毛穴を通って体外へ排出されます。しかし、過剰に分泌した皮脂や角質が毛穴に詰まると、皮脂が肌の中に溜まってしまいます。そして、皮脂を栄養とするアクネ菌や細菌が増殖してニキビになります。

ニキビができたら早めの対処が大切

ニキビは治療が遅れるとニキビ跡になってしまう可能性があるので、ニキビができたらいち早く対処することが大切です。ニキビの治療は市販薬で手軽に対処できるものもありますが、ニキビ跡となると完全に無くすことは難しいと言われています。

「治療の仕方が分からない」「もう手遅れかもしれない」といったお悩みがある方は、皮膚科や美容クリニックに行くのがおすすめです。

フェイスラインにニキビができる原因

それでは、フェイスラインにニキビができる原因を3つ紹介します。

ホルモンバランスの乱れ

フェイスラインのニキビを始めとした大人ニキビは、疲労やストレスなどによって起こるホルモンバランスの乱れが主な原因と言われています。ホルモンバランスの乱れは皮脂の分泌量が増えるだけではなく、ターンオーバーの乱れにも影響します。そのため、肌に皮脂や角質が溜まりニキビができやすくなります。

外部からの刺激

フェイスラインのニキビは、髪や寝具などによる外部からの刺激によってできる可能性があります。常に髪の毛が肌に触れていたり、清潔でない寝具を使っていたりする場合は、ニキビができやすくなります。最近はコロナ禍で、マスクをつけることが多いと思いますがこれもフェイスラインへのダメージに影響します。できるだけ肌に負担をかけない生活を意識しましょう。

フェイスラインにできるニキビを防ぐ方法

それでは、フェイスラインにできるニキビの予防方法を紹介します。すぐに取り入れられるものばかりなので、ぜひすぐに実践してみてください。

栄養豊富な食生活

栄養が豊富でバランスの良い食事は、ニキビのできにくい体質を作ることに繋がります。動物性脂肪や糖質の多い食べ物は皮脂を増やす恐れがあるためなるべく控えるように心がけ、肌の代謝を促す効果を持つビタミンや食物繊維などを積極的に摂取しましょう。

正常な睡眠サイクル

夜更かしが続くと、ホルモンバランスや自律神経が乱れてフェイスラインにニキビができる原因になることがあります。睡眠は肌のターンオーバーを整えるために重要なので意識しましょう。

また、質の良い睡眠をとるためには体温を上げてリラックスできる状態が必要だと言われています。寝る2時間前にお風呂に入り、スマートフォンの使用はできるだけ控えましょう。

保湿ケア

フェイスラインは乾燥しやすい部位として知られています。その分敏感にもなっているので肌の清潔感を保つことが重要です。丁寧に洗顔を行い、保湿ケアを欠かさず行いましょう。

メイクや洗顔料を肌に残さないよう意識するあまり、ゴシゴシと肌を強く擦ってしまうケースもありますが、肌を傷つけてしまうため、クレンジングや洗顔のときはぬるま湯で慎重にすすぐことをおすすめします。

紫外線対策

日焼け止めや日傘などを用いて徹底した紫外線対策を行いましょう。

日焼け止めはたくさんの種類がありますが、中でも「ノンケミカル」や「紫外線吸収剤フリー」と書かれている日焼け止めは低刺激でおすすめなので試してみてください。日焼け止めは肌に合う合わないがあるので、まずは少量からの使用で様子を見てみてください。

フェイスラインにできたニキビの効果的な治し方

フェイスラインにできたニキビの具体的な治し方を紹介します。

絶対に触らない

フェイスラインにできたニキビが気になってついつい触ってしまう人も多いかと思います。しかし、ニキビを触った刺激で炎症やニキビ跡に繋がる可能性があります。気になっても我慢して触らないように心がけましょう。

塗り薬を使う

フェイスラインにニキビができたら早めに塗り薬を使うことをおすすめします。早めに薬を塗ることで肌の奥に浸透して炎症を抑える効果が期待できます。

塗る際は必ず手を洗ってから使用するようにしましょう。

クリニックで治療を受ける

フェイスラインにできるニキビの原因は様々で、なぜニキビができたのかを明確にすることは難しいです。そのため、適切な処置ができずにニキビを悪化させてしまう場合もあります。適切に対処したいときは皮膚科や美容クリニックに相談して自分に適した治療法を提案してもらうのがおすすめです。

フェイスラインのニキビについてのよくある質問【Q&A】

それでは、フェイスラインのニキビの悩みを持つ方の質問に解答していきます。

フェイスラインのニキビは市販薬で良くなる?

ニキビの状態が軽度なときは、市販の塗り薬でも対処できる場合があります。

しかし、ニキビが炎症を起こしていたり、膿んでいる場合はより慎重に治療方法を選ぶ必要があります。このような場合は自己判断で市販薬を選ぶとかえって悪化するかもしれないのでクリニックに相談することをおすすめします。

スキンケアは何を選べばいい?

保湿だけでなく、角質ケアにも効果が期待できるスキンケア用品をおすすめします。また、新陳代謝を促進するビタミンAや毛穴を引き締めるビタミンCを含むスキンケア商品もニキビに効果的です。

思春期のニキビと大人のニキビは違う?

生理的なニキビである思春期のニキビは数年経てば無くなることが多いですが、大人のニキビは生活習慣と深く関わっているため、症状が何度も繰り返されることが多いです。

ケアしても治らないニキビはどうすればいい?

この場合はケアを対象している原因とは別の原因でニキビが出来ている可能性があります。まずは、ニキビができる原因を知ることが大切なのでクリニックに相談することをおすすめします。

ニキビについて動画で解説

ニキビについて、動画でもご覧いただけます。美容皮膚科医が詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください

当院の3つの特徴

本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicの特徴をご紹介します。

徹底した事前準備・アフターケア

当院はご予約から治療までの間、カウンセリングや診察を通じてお客様の悩みに寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、お客様に安心していただけるサービスを心がけております。

通院しやすい立地

当院は2022年8月時点で「表参道ラウンジ」「新宿ラウンジ」の2院を展開中です。どちらも駅から徒歩圏内の好立地にあるため、お買い物のついでやお仕事帰りなど、気軽にご来院いただけます。

丁寧なカウンセリング

当院では、従来の「お客様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」スタイルではなく、「医師(施術担当者)が、お客様のいらっしゃる個室へ行く」スタイルを採用しています。プライベート空間でじっくりと時間をかけてお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

フェイスラインにできたニキビでお悩みならNOVUS Beauty Clinicへご相談

今回はフェイスラインにできたニキビについて解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様一人ひとりの悩みに寄り添い、その的確な対処法を提案させていただきます。ニキビにお悩みの方はNOVUS Beauty Clinicへご相談ください。

当院のニキビ治療の詳細はこちら

【関連記事】

ニキビ跡ができる原因は?ニキビ跡を消すおすすめのプチプラ商品・カバー法を現役医師が解説

ワセリンはニキビに効果的?ニキビができる仕組みや原因も解説

【場所・タイプ別】ニキビができる原因・予防方法とおすすめの美容施術を現役医師が解説

Scroll to Top