novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

美容液とは|3つの効果や選び方・スキンケアの手順も解説

2022.07.08

普段スキンケアをしていて、ふとした時に「美容液の効果が分からない」「美容液って意味あるの?」と感じる方も多いかと思います。化粧水や乳液は役割や効果が分かりやすいのですが、美容液の役割については、普段使用している人でも正確に答えることは難しいかもしれません。

そこで、今回は美容液の役割や効果、選び方などを解説します。

目次

美容液とは

美容液について詳しく解説します。

美容液の役割

美容液には健康な肌に必要な成分が豊富に含まれているので、他の化粧品では補いきれない部分を効果を補強することができます。美容液は日常で取り入れるものから特別な日のみに用いるものなどがあり、種類は様々です。また、商品によって効果や役割が明確に違うので、自分の目的に合う美容液を使用します。

美容液は単体で使用されることは少なく、基本的には他の化粧品やコスメなどと同時に使うことが多いです。美容液は他の化粧品の効果を高めたり、コスメのノリを良くする効果も期待できます。このように、美容液は様々な効果を持つため、役割は人によって変わります。自分の肌に足りない部分があるならば、美容液で補ってみるのも一つの手です。

また、美容液を化粧水や乳液と勘違いしている人は多いです。化粧水の主な効果は保湿成分で肌に潤いを与えること、乳液は化粧水で補った水分の蒸発を最小限に抑えることです。ですが、最近の化粧水や乳液の効果はこれらだけでなく、他にも効果的な成分が配合されているので幅広く活躍しています。

一方、美容液は美容効果に特化しているものが多いです。そのため、少量でも有効な成分を肌に届けることができます。肌は、季節や湿気、乾燥などによってコンディションが変化するので、それに伴って必要な成分も変わります。そのため、化粧水や乳液だけではケア不足になりかねません。美容液は自分に合った美容成分を選べるだけでなく、その日のコンディションに合ったケアを行うことができます。

美容液の使い方

美容液をより効果的に肌に吸収させるためには、その方法をよく知る必要があります。スキンケアの際は、化粧水、美容液、乳液の順番に取り入れるのが一般的だと言われています。指で押し込むようにして肌に浸透させることで、より高い効果を期待できます。もちろん、化粧水を取り入れる前にはクレンジングや洗顔を行いましょう。これによって肌の汚れが取り除かれ、阻害されることなく美容液の成分を肌に浸透させることができます。

美容液の正しい使い方は、配合されている成分や使用目的によって大きく変わります。中には、美容液を取り入れる順番が変わるものまであります。まずは自分が使う美容液の説明欄をしっかりと読み、少量から試しながら使用することをおすすめします。また、肌に合う合わないがあるので、パッチテストを行ってみるのもいいと思います。

美容液で期待できる3つの効果

美容液で期待できる効果を3つ紹介します。

①肌の保湿

美容液の成分や効果は様々です。その中でも、コラーゲンやヒアルロン酸などの成分が配合されていて、保湿効果を期待できる美容液があります。化粧水で肌に与えた水分を保持しつつ、その上から保湿効果を行うので肌はより潤います。保湿効果を期待できる美容液は、さらさらしているものからしっかりめのものまで、様々な種類のテクスチャーがあります。浸透力も違うことから、好みには個人差があると思います。自分に合う美容液を選びましょう。

②美白肌

透明感のある肌を目指している方や、シミやそばかすの予防を行いたい方には、美白効果を期待できる美容液をおすすめします。この美容液の主な成分はビタミンC誘導体やピクノジェノールです。美白効果を期待できる美容液は肌を白くするのではなく、メラニン色素の生成を抑制するものが多いです。メラニン色素はシミやそばかすの原因になりかねないので、結果的に美白肌を保つ効果が得られます。

③ニキビなどの炎症のケア

肌が炎症を起こしているときは肌のターンオーバーが乱れている可能性があります。これは新しい細胞の生成と古い細胞の排出を繰り返し行うサイクルのことです。ターンオーバーが乱れることで、古い細胞と同時に排出されるはずの角質や汚れが肌の表面に溜まり、炎症を起こす場合があります。美容液にはフコキサンチンやプラセンタなどが配合されているものがあります。これらの成分は肌のターンオーバーの正常化に有効な成分であるため、肌の炎症を抑える効果が期待できます。

美容液の選び方

美容液の選び方を紹介します。

肌の悩みで選ぶ

美容液を選ぶにはまず肌の悩みや使用目的から考えましょう。美容液は種類が豊富なので、配合されている成分や効果がそれぞれ異なります。乾燥の対策のために保湿効果を期待できる美容液を求めている場合は、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されている美容液が効果的です。このような感じで、目的と成分を照らし合わせることで、数ある美容液の中から選ぶことができると思います。

使用部位で選ぶ

美容液には使用部位が記載されています。顔全体に広げて使う美容液からしわやニキビにピンポイントで使用する美容液もあります。中には、目の周りにも問題なく使える優しい成分の美容液もあります。使用したい部位を考えて、それに適したものを選びましょう。

用途で選ぶ

美容液は肌の様々な悩みに対応するスキンケアであるだけでなく、ブースターとして使用されるものもあります。ブースターは導入美容液とも言います。肌を和らげる効果を持つため、その後のスキンケアの肌への浸透を良くする効果を持ちます。これは主に化粧水の前に使用することが多いです。

また、訴求性分を含みながら化粧下地や紫外線カットの機能も併せ持つ美容液があります。ベースメイクの役割を果たすものまであり、非常に幅広い役割を持っています。このような用途から美容液を選ぶことで、より高い効果を期待できます。

美容液を使う時の注意点

美容液を使うときの注意点を紹介します。

使用方法をしっかりと読んでから使う

美容液にはたくさんの種類があり、量や使用場所、使う順番はそれぞれ異なります。適量より量が少なすぎると効果が十分に発揮されず、量が多すぎても肌の負担になるということがあります。使用前には、パッケージなどに記載されている使用方法を確認し、メーカーが推奨する使い方の通りに使用しましょう。

一度に何種類も使わない

美容液にはたくさんの種類があります。そのため、気になる肌の悩みが複数あるから複数の美容液を一度に使おう、と考える方も多いです。ですが、複数の美容液を同時に使うことによって、一つ一つの美容液の効果を十分に発揮できなくなる可能性があります。また、美容液は継続することで徐々に効果を発揮するものが多いです。そのため、複数を同時に使用することで最も効果を発揮している美容液の判別が難しくなります。

複数の肌の悩みを持つ場合は、多機能の美容液の使用をおすすめします。保湿と美白肌に効果的な美容液など、2つ以上の効果を期待できる美容液もあるので、まずはそれらを探してみてください。

化粧水やクリームと混ぜて使わない

スキンケアの順番で、一般的に美容液は化粧水の後で乳液やクリームの前に使用します。いくつもの化粧品を塗るのは面倒かと思いますが、他の化粧品と美容液は混ぜないようにしましょう。美容液は混ざると製品の質が下がり、効果が十分に発揮できなくなる可能性があります。

スキンケアの手順

基本的なスキンケアの順番を解説します。

クレンジング・洗顔

スキンケアで最初にするのは洗顔です。洗顔料をよく泡立てて、きめの細かい泡で肌を優しく包み込むように洗うことで、より古くなった角質や汚れを落とすことができます。皮脂分泌が多い額や小鼻、あご、その次に乾燥しやすい頬や目元、口元の順で洗いましょう。手で強くこすると肌へのダメージになる可能性があるので、優しく撫でるように洗いましょう。洗顔後も同様、タオルでゴシゴシと擦らずに押し当てて水分を拭き取ってください。

化粧水

洗顔後は化粧水で肌を整えます。保湿することで肌をほぐし、次に使うアイテムの成分を浸透しやすくします。化粧水はできるだけたっぷり塗ることをおすすめします。指で軽く押して肌へ馴染ませましょう。

美容液

化粧水の次は美容液です。美容液の効果は製品によって様々です。また、美容液によっては使用のタイミングが変わるものがあります。商品の使用説明を読んで、メーカーが推奨する使い方の通りに使用しましょう。

乳液・クリーム

最後に、乳液やクリームを塗って肌に潤いを閉じ込めます。昼用だけでなく、寝ている間にケアを行う夜用クリームなどもあるので時間帯によって使い分けることがおすすめです。顔の表面だけでなく、こめかみや首元など、隅々までしっかりと塗りましょう。

美容液についてよくある質問【Q&A】

それでは、美容液についての質問に解答していきます。

美容液は毎日使用してもいいの?

もちろん毎日使っても問題ないです。よく、毎日使うと肌が荒れるなどの情報が流れているかと思いますが、実際はそんなことありません。ですが、美容液は人によって合う合わないがあるので、自分の肌に合わない美容液を使い続けると肌が荒れてしまう可能性があります。使用前にはパッチテストを行い、使い方を守って使用しましょう。

美容液はどんな時に使えばいい?

化粧水や乳液などのベーシックケアだけだと物足りないと感じた時に使いましょう。

夜間専用オイル美容液って何?

夜間専用オイル美容液は、寝る前につけると睡眠時に美容成分を取り入れることができる美容液の一種です。中には即効性の高いものもあり、それらは朝起きたら肌の調子が良くなるなどの効果を期待できます。

おすすめの美容液は?

美容皮膚科医が、おすすめの美容液について解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

当クリニックの3つの特徴

それでは、当院NOVUS Beauty Clinicの3つの特徴をご紹介します。

徹底した事前準備・アフターケア

NOVUS Beauty Clinicはご予約から治療までの間にカウンセリングと診察の工程を挟み、患者に寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、より安全に治療することができます。

通院しやすい立地

当院は2022年8月時点で「表参道ラウンジ」「新宿ラウンジ」の2院を展開中です。どちらも駅から徒歩圏内の好立地にあるため、お買い物のついでやお仕事帰りなど、気軽にご来院いただけます。

丁寧なカウンセリング

当院では、従来の「お客様が医師(施術担当者)の待つ診察室へ行く」スタイルではなく、「医師(施術担当者)が、お客様のいらっしゃる個室へ行く」スタイルを採用しています。プライベート空間でじっくりと時間をかけてお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

肌のトラブルでお悩みならNOVUS Beauty Clinicへご相談

今回は美容液について解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様一人一人の悩みに寄り添い、その的確な対処法を提案させていただきます。肌のトラブルについてお悩みの方はNOVUS Beauty Clinicへご相談ください。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】

【洗顔の正しいやり方】間違ったやり方や洗顔料の選び方も解説

【スキンケアの正しいやり方】ポイントや基本的な順番を解説

Scroll to Top