novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

【スキンケアの正しいやり方】ポイントや基本的な順番を解説

2022.07.11

美肌を手に入れるには年齢や肌質に合う適切なスキンケアを行う必要があります。今回はスキンケアの正しいやり方やポイントを解説します。ぜひ毎日のスキンケアを見直す参考にしてみてください。

目次

スキンケアの基礎知識

スキンケアの目的は、肌のターンオーバーのサイクルを正常に保ち、健康的な美肌を作ることです。

ターンオーバーとは、新しい細胞の生成と古い細胞の排出を繰り返し行うサイクルのことです。サイクルには個人差があり、健康的な肌の場合は約4週間と言われています。加齢や乾燥などの様々な要因によってターンオーバーが乱れてしまうと、肌のトラブルが起こりやすくなります。

そのためターンオーバーを正常に保つためには、毎日欠かさずスキンケアを行うことが大切になるのです。

基本的なスキンケアの順番

基本的なスキンケアの順番は、洗顔→化粧水→美容液→乳液・クリームです。これから1つ1つの工程のポイントを解説します。

洗顔

スキンケアで最初にするのは洗顔です。洗顔料をよく泡立てて、細かい泡で肌を優しく包むように洗うことで、古くなった角質や汚れを落とすことができます。

最初は皮脂の分泌が多い額や小鼻、あごを洗い、その次に乾燥しやすい頬や目元、口元を洗いましょう。手で強く擦ると肌へダメージを与えてしまうので、優しく撫でるように洗うのがポイントです。

洗顔後も同様に、タオルはゴシゴシと擦らずに、優しく押し当てて水分を拭き取ってください。

化粧水

洗顔後は化粧水を付けて肌を整えます。保湿することで肌をほぐし、次に使う美容液の成分を浸透しやすくなります。化粧水はケチらずにたっぷりと使うことをおすすめします。手のひらで軽く押して肌へなじませましょう。

美容液

化粧水の次は美容液です。紫外線や乾燥によってダメージを受けた肌をケアする役割があります。肌トラブルでお悩みの方は、改善効果が期待される成分が含まれている美容液を使うのがおすすめです。肌悩みに合わせて美容液を選んでみてください。

乳液・クリーム

最後に、乳液やクリームを塗って肌に潤いを閉じ込めます。昼用だけでなく、寝ている間にケアを行う夜用クリームなどもあるのでおすすめです。顔やこめかみ、首元にも塗りましょう。

朝と夜のスキンケアのやり方の違い

スキンケアは朝と夜の1日2回が基本です。スキンケアは朝と夜でやり方が変わるので、気を付けましょう。

朝のスキンケア

朝のスキンケアは、基本的なスキンケアの後に日焼け止めを塗ります。日中は紫外線によるダメージが多いので紫外線対策を徹底しましょう。また、夜に行ったスキンケアの油分や、就寝中に分泌された皮脂や汚れを落とすための洗顔料を使いましょう。

洗顔後は化粧液や乳液で水分と油分をバランスよく肌に与えます。さっぱりしたタイプのテクスチャだと朝から使いやすいのでおすすめです。

夜のスキンケア

夜のスキンケアは基本的なスキンケアの前にクレンジングを行います。クレンジングと洗顔は必ず分けて行いましょう。クレンジングが終わった後は朝のスキンケアと同様ですが、寝ている間の乾燥から肌を守るために、油分の多いクリームなどを使いましょう。贅沢なアイテムを使ってリラックスしながらスキンケアを行うこともおすすめです。

スキンケアのポイント3選

スキンケアの時に気を付けるポイントを3つ紹介します。

ポイント①:手のひらで温める

手のひらで温めることで、肌の角層への浸透性を高める効果が期待できます。このとき、手のひらにのせる前に清潔な状態にしておくことを忘れないようにしましょう。

ポイント②:クリームは優しくなじませる

クリームはマッサージをするように優しくなじませましょう。できるだけ均等になるように、まんべんなくなじませることがポイントです。

ポイント③:肌になじむまで待つ

化粧品は肌になじむまで待つことが大切です。塗った手をそのまま肌につけて、浸透したと感じてから次のスキンケア用品を使いましょう。

スキンケアのやり方についてよくある質問【Q&A】

それでは、スキンケアのやり方についての質問に解答していきます。

毛穴に効果的なスキンケアのやり方は何?

毛穴の改善に効果的な成分を含んだスキンケア用品を使いましょう。毛穴の種類によって改善効果が期待できる成分が異なるので、以下を参考にしてみてください。

  • 開き毛穴…ビタミンC誘導体、エラスチン、トレチノインなど
  • たるみ毛穴…コラーゲン、レチノールなど
  • つまり毛穴…フルーツ酸、サリチル酸など

スキンケアを行わなかったらどうなるの?

スキンケアを怠ると肌を守る成分が失われてしまうため、紫外線や乾燥によって肌トラブルが起こりやすくなります。汚れや角質も肌の表面に溜まるので、健康な肌の維持は難しいです。

肌が敏感な人はどのようにスキンケア用品を選べばいい?

「肌に優しい成分」と「のびの良いテクスチャ」を持つスキンケア用品を選びましょう。

敏感肌の方は、肌に負担をかけない成分を使用したスキンケア用品がおすすめです。「敏感肌用」「低刺激」と記載されているものがないか探してみてください。そして、使用前には必ずパッチテストを行って、肌に合うか合わないかを判断しましょう。

テクスチャも重要です。肌が弱い方は肌のバリア機能が低下している可能性があります。できるだけ摩擦を起こさないように、使い心地の良いものを選ぶようにしましょう。

正しいスキンケアについて医師が解説

正しいスキンケアの方法について、動画でもご覧いただけます。美容皮膚科医が解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

当院の3つの特徴

毎日スキンケアを行っていても、肌トラブルが改善されないことがあります。そのようなときはクリニックで専門の医師に相談してみませんか。本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicの特徴をご紹介します。

徹底した事前準備・アフターケア

当院はご予約から治療までの間、カウンセリングや診察を通じてお客様の悩みに寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、お客様に安心していただけるサービスを心がけております。

通院しやすい立地

当院は新宿と表参道に一つずつクリニックを設けているため、通院しやすく、多くのお客様にご来院いただいています。お仕事帰りやお出かけ中の空き時間にふらっと訪れやすいのが魅力です。

丁寧なカウンセリング

当院では、お客様に効果の高い施術をご提供するためカウンセリングに力を入れております。時間をかけてじっくりとお客様に向き合うことを心がけており、一人ひとりに合う治療をご提案しています。

肌トラブルでお悩みならNOVUS Beauty Clinicへご相談

今回はスキンケアのやり方について解説しました。毎日のスキンケアで解消できる肌トラブルもありますが、美容施術を併用すると、より改善効果を期待できます。

NOVUS Beauty Clinicではお客様一人ひとりの悩みに寄り添い、その的確な対処法を提案させていただきます。「毎日正しいスキンケアができているのか心配」「自分に必要なケアは何なのか分からない」など些細な不安でも構いません。肌トラブルにお悩みの方はNOVUS Beauty Clinicへご相談ください。

カウンセリングはこちら

Scroll to Top