novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

ゼビアックスの効果とは|他の薬との違いや副作用・使用時の注意点も解説

ニキビの治療でお悩みの方の中には、ゼビアックスという名前を聞いたことがあるという方も多いかと思います。ゼビアックスはニキビだけでなくとびひなどの皮膚感染症にも効果が期待できます。

そこで、今回はゼビアックスの基本情報や副作用・使用方法などを解説します。

目次

ゼビアックスの基礎知識

ゼビアックスについて詳しく解説します。

ゼビアックスとは

ゼビアックスは外用抗菌薬の一つで、ダラシンやアクアチムと同じ仲間に分類されます。これらの抗菌薬はいずれも赤ニキビに効果を期待できます。さらにゼビアックスはニキビだけでなく、とびひなどの皮膚感染症にも効果を期待できます。外用抗菌薬の中でも、ゼビアックスは新しい抗菌薬であり、剤形はローションと油性クリームの2種類があります。ローションは粘性があり、垂れにくいことが特徴で、油性クリームは軟膏のようなしっとりとした使用感が特徴です。

ゼビアックスの効果

ゼビアックスは赤ニキビの他にもあらゆる肌トラブルに効果を期待できる治療薬です。そのため、表在性皮膚感染症や化膿性皮膚感染症などに使用されています。また、アクネ菌やブドウ球菌などの細菌を殺菌する効果も期待できます。

アクネ菌はニキビに対し、ブドウ球菌は表在性皮膚感染症に対してトラブルを起こす可能性がありますが、ゼビアックスを取り入れることで、これらの症状を改善させる高い効果を期待できます。抗菌作用に優れているため、アクアチムクリームと同等の効果が得られると言われています。塗布は1日1回だけなので手間がなく、継続しやすいかと思います。夜使用の場合はスキンケアの最後に、朝使用の場合はスキンケアやメイクの前に行いましょう。

ゼビアックスに似た効果を持つ他の薬との違い

ゼビアックスに似た効果を持つ他の薬との違いを解説します。

ディフェリンとの違い

ディフェリンはアダパレンという成分が配合されている外用薬です。ゼビアックスは抗菌薬を含んでいますが、アダパレンは抗菌薬ではないという大きな違いがあります。

アダパレンは抗炎症作用があるため、ゼビアックスと同様に赤ニキビの改善に用いられます。ですが、アダパレンは毛穴の詰まりを改善する作用もあります。そのため、炎症を起こす前の白ニキビにも有効な外用薬として知られています。

ベピオゲルとの違い

ベピオゲルは過酸化ベンゾイルという成分が配合されている外用薬です。ゼビアックスは抗菌薬を含んでいますが、べピオは、ディフェリンと同じく抗菌薬ではないという大きな違いがあります。

過酸化ベンゾイルは殺菌作用があるため、ゼビアックスと同様に赤ニキビの原因となる細菌に対して効果が期待できます。また、皮膚の角質を剥離させるピーリング作用があり、炎症を起こす前の白ニキビにも有効な外用薬として知られています。

ニキビができる原因

それでは、ニキビができる原因を3つ紹介します。

ホルモンバランスの乱れ

ニキビはホルモンバランスの乱れが原因の一つです。疲労やストレスなどによって起こるホルモンバランスの乱れは皮脂の分泌量が増えるだけではなく、ターンオーバーの乱れにも影響します。そのため、肌に皮脂や角質が溜まりニキビができやすくなります。

外部からの刺激

ニキビは髪や寝具などによる外部からの刺激によってできる可能性があります。髪の毛が肌に触れていたり、肌に悪い寝具を使っている場合は絶えず肌に刺激が加わります。最近はコロナ禍なので、外出時にはマスクをつけることが多いと思いますがマスクによる摩擦もニキビの原因になる場合があります。また、髪や寝具に付着した菌によってニキビができることもあるので注意が必要です。

新陳代謝の悪化

肌の新陳代謝が悪いと、体外に排出されなければいけない角質が排出されにくくなり、毛穴に溜まることが多くなります。それがニキビの原因になる可能性があります。新陳代謝が悪くなる原因は様々ですが、主に栄養不足や血流の問題があるので気を付けましょう。

ゼビアックスの副作用

ゼビアックスの主な副作用は、使用部位の乾燥、刺激感、かゆみなどが報告されています。このような症状が見られたら使用は中断して医師に相談することをおすすめします。副作用の発現率は0.5%程度と低いですが、報告されていない副作用がある可能性もあるので、上記以外の症状が出ても医師に相談しましょう。

ゼビアックスの投与方法

一般的な投与方法は、適量を1日1回、患部に塗布します。この時、炎症のある部分の皮膚のみに使用し、顔全体や、目や粘膜などの皮膚以外の部位には使用しないでください。万が一、目に入った場合はすぐに水で洗い流しましょう。塗り忘れた場合は、できるだけ早く1回分を塗布してください。1日に2回塗ったり、2回分を1回に塗ってはいけないので気を付けましょう。生活習慣の一部に取り入れ、習慣化することをおすすめします。製品の使用方法や医師の指導に従って適切な塗布を行いましょう。

ゼビアックスの注意点

過敏症の方や妊娠中の方は使用しないでください。また、授乳中の方や乳児・幼児、他の薬と併用している方は注意が必要なので、医師に相談することをおすすめします。

ゼビアックスは赤ニキビに対して有効な外用薬ですが、大きな赤ニキビや炎症が強いニキビに対しては外用薬だけでは有効性に限界があります。症状が強い場合はクリニックに相談しましょう。

また、ゼビアックスは室温温度(1~30℃)で保管しましょう。

ゼビアックス以外のニキビの改善方法

ゼビアックス以外のニキビの改善方法を紹介します。

生活習慣を改善する

生活習慣の改善はニキビに効果を期待できます。栄養が豊富でバランスの良い食事はニキビのできにくい体質を作ることが期待できます。動物性脂肪や糖質の多い食べ物は皮脂を増やす恐れがあるためなるべく控えるように心がけ、肌の代謝を促す効果を持つビタミンや食物繊維などを積極的に摂取しましょう。

また、夜更かしが続くとホルモンバランスや自律神経が乱れてニキビができる原因になることがあります。睡眠は肌のターンオーバーを整えるために重要なので意識しましょう。また、質の良い睡眠をとるためには体温を上げてリラックスできる状態が必要だと言われています。寝る2時間前にお風呂に入り、ブルーライトを発するスマートフォンの使用はできるだけ控えましょう。

肌の保湿を徹底する

肌の乾燥はニキビができる原因の1つです。必ず、毎日丁寧に洗顔を行い、保湿ケアを欠かさず行いましょう。洗顔時は洗顔料を確実に落とす必要がありますが、ごしごしと擦ることでかえって肌を傷つける可能性があるので、お湯で慎重にすすぐことをおすすめします。

紫外線対策を行う

スキンケアの後には必ず日焼け止めを用いて紫外線対策を行いましょう。日焼け止めはたくさんの種類がありますが、中でも低刺激でニキビ肌や乾燥肌にも問題なく使えるものをおすすめします。特に「ノンケミカル」や「紫外線吸収剤フリー」と書かれている日焼け止めは肌に優しいため試してみてください。また、日焼け止めは肌に合う合わないがあるので、まずは少量からの使用で様子を見てみてください。

クリニックに相談する

より効果的な治療を受けたい場合はクリニックの活用をおすすめします。クリニックでは専門の方が診察を行って、一人ひとりに合う対処法を提案するので、一度相談してみてはいかがでしょうか。


当クリニックではご相談から治療までの間に診察やカウンセリングなどの事前準備を徹底して行います。そのため、患者様一人ひとりに合う治療法を提案することができます。ニキビにお困りでしたらNOVUS Beauty Clinickへご相談ください。

ゼビアックスについてよくある質問【Q&A】

それでは、ゼビアックスについて悩みを持つ方の質問に解答していきます。

ゼビアックスは他の薬と併用しても問題ない?

薬によります。ゼビアックスとディフェリン・ベピオゲルを併用する治療は良く行われますが、薬によっては互いの効果を強め合ったり、逆に弱め合う可能性があります。他の薬との併用を希望する場合は医師に相談することをおすすめします。

ゼビアックスは市販・通販で売られている?

ゼビアックスは市販薬ではないため、市販や通販で手に入れることはできません。医師の診断を受けて、処方の必要性があると判断された場合のみ使用することができます。

ゼビアックスを使えない人はいる?

過敏症の方や妊娠中の方は使用しないでください。また、授乳中の方や乳児・幼児、他の薬と併用している方は注意が必要なので、医師に相談することをおすすめします。

ゼビアックスの効果はいつ出るの?

ゼビアックスの効果が出るまでにかかる時間は約3ヶ月と言われています。ゼビアックスだけでは治療に時間がかかるので、他のニキビの治療薬と併用してニキビ改善を目指すことをおすすめします。

当クリニックの3つの特徴

それでは、当院NOVUS Beauty Clinicの3つの特徴をご紹介します。

徹底した事前準備・アフターケア

NOVUS Beauty Clinicはご予約から治療までの間にカウンセリングと診察の工程を挟み、患者に寄り添います。事前準備やアフターケアを徹底的に行うため、より安全に治療することができます。

通院しやすい立地

NOVUS Beauty Clinicは新宿と表参道に一つずつクリニックを設けているため、通院しやすく、患者数も多いです。そのため、安心・安全に通院いただけます。

効果に期待ができる施術

NOVUS Beauty Clinicは一人ひとりに合う治療を提案し、丁寧に選ぶため、治療の効果を高めることが期待できます。

ニキビでお悩みならNOVUS Beauty Clinicへご相談

今回はゼビアックスについて解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様1人ひとりの悩みに寄り添い、その的確な対処法を提案させていただきます。ニキビについてお悩みの方はNOVUS Beauty Clinicへご相談ください。

カウンセリングはこちら

【関連記事】
アダパレンの効果とは|ディフェリンとの違いや副作用・使い方も解説
ベピオゲルとは?期待できる2つの効果と使用方法・よくある質問【Q&A】を徹底解説!

Scroll to Top