フォトフェイシャルの5つのデメリット|失敗しないための方法を解説

フォトフェイシャルに興味があるけれど、「どのようなデメリットがあるのか知りたい」「リスクを理解してしっかり回避したい」と考える人は多いと思います。

この記事では、フォトフェイシャルのデメリットや代表的な失敗例を紹介し、後悔しないためのクリニック選びのポイントまで詳しく解説します。

目次

フォトフェイシャルの5つのデメリット

色素沈着が起こる可能性がある

フォトフェイシャルの施術前後に日焼けをしてしまうと、色素沈着が起こる危険性があります。フォトフェイシャルは、特殊な光を照射し、熱を発生させる美容治療です。これは肌を焼くのと同じ作用のため、極度の日焼けが重なると肌が炎症し、色素沈着のリスクを高めてしまいます。

日焼けの可能性があれば、施術の際に医師や看護師に相談しましょう。出力を落として弱くしたり、使用する波長を変えたりすることで対応できる場合があります。

シミが濃くなることがある

フォトフェイシャルを受けると、光の照射で肌のターンオーバーが活性化することで、メラニンは肌の表面へ浮き上がっていきます。悪化したように見えますが、時間が経過したり施術を複数回繰り返したりすることで、剥がれ落ちて排出されるのでご安心ください。

また、フォトフェイシャルは肝斑(かんぱん)には逆効果になるため注意が必要です。フォトフェイシャルの照射によるダメージで悪化する危険性があります。

効果が出るまでに時間がかかる

フォトフェイシャルは肌への負担が少ない代わりに、効果が実感できるまでに時間がかかります。1回の施術でレーザー治療のような即効性を見込むタイプのものではなく、あくまで繰り返し回数を重ねることで徐々に顔全体にアプローチしていく治療法だからです。

シミによっては効かないことがある

フォトフェイシャルは、シミを完全に消すというよりはできるだけ薄くする治療法なので、濃すぎるシミや薄すぎるシミには効果が出づらいことがあります。濃すぎるシミには、高出力かつピンポイントで照射できるレーザー治療のほうが効果的といえるでしょう。

また、フォトフェイシャルは真皮層に発生するADM(後天性真皮メラノサイトーシス)には反応しません。ADMには、肌の奥深くまで熱が届くレーザー治療がおすすめです。

火傷や水ぶくれになる可能性がある

フォトフェイシャルで使われる光は、肌へ照射する際に熱を発するため、出力が強すぎると火傷や水ぶくれ、色素沈着や色素脱失(皮膚が白く色抜けすること)が起こるリスクがあります。このような症状が現れたら、一刻も早く施術を受けたクリニックに相談してください。

トラブルが起きた際にアフターケアやサポートを行ってくれるクリニックかどうか、事前に確認しておくことをおすすめします。

フォトフェイシャルの失敗例

フォトフェイシャルを受けて「失敗かも」と感じてしまった人の口コミをいくつか紹介します。フォトフェイシャルのネガティブな口コミには、

・シミが悪化した
・老けて見える
・効果がない
・やりすぎると肌に悪い

といった内容が見られました。

フォトフェイシャルの失敗例について、原因と対策を解説します。多くは効果が出るまで施術を重ねることなく、途中でやめてしまったことが原因のようです。

失敗例原因対策
シミが悪化した・施術回数が少ない
・メラニンが表面に浮かび上がり濃くなったように見える
・肝斑に光を当ててしまった
・施術回数を増やす
・肝斑を治療する
老けて見える・メラニンが浮かび上がってきた段階で通うのをやめてしまった
・肌がトーンアップし、相対的にシミが目立ったように感じる
・施術回数を増やす
・レーザー治療を併用する
変化がない・施術回数が少ない・5回ほど続けて通う
炎症や色素沈着が起きた・照射の出力が強すぎた
・施術前後で日焼けをしてしまった
・短期間で施術を繰り返した
・クリニックでケアしてもらう
・紫外線対策を徹底する
・施術の間隔を1ヶ月程度空ける

フォトフェイシャルに関するよくある質問【Q&A】

ここからは、フォトフェイシャルに関する質問をまとめました。

フォトフェイシャルはやめると効果がなくなりますか?

フォトフェイシャルは何回くらいの施術が必要ですか?

フォトフェイシャルにダウンタイムはありますか?

当院の特徴

当院のフォトフェイシャルはステラM22という機器を採用し、施術を行っています。お客様の治療目的に合わせて6種類の専用フィルタを取り揃え、お客様に合わせた施術を実施します。

料金表

フォトフェイシャル(ステラM22)

全顔 初回価格 ¥ 19,500
2回目以降 ¥ 24,500
5回コース ¥ 98,000
10回コース ¥ 171,500

フォトフェイシャルならNOVUS Beauty Clinicへ

今回は、フォトフェイシャルのデメリットについて解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様一人ひとりの悩みに寄り添い、ベストな対処法を提案させていただきます。今回の記事も、参考になれば幸いです。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】
フォトフェイシャルの効果はいつから実感できる?|効果が現れる回数も解説

フォトフェイシャルの経過は?施術の特徴や施術後の様子を徹底解説

Scroll to Top