フォトフェイシャルの経過は?施術の特徴や施術後の様子を徹底解説

フォトフェイシャルをしたいけど、経過がイメージしづらくてなかなか施術に踏み切れず悩んでいるという方は多いと思います。
本記事では、フォトフェイシャルの施術内容や施術後の経過について解説していきます。フォトフェイシャルの経過を知ってイメージすることができれば、安心して施術に臨めるようになるでしょう。

目次

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる光を肌全体に照射する美肌治療のことをいいます。IPLの特殊な光が、シミやそばかす、ニキビ跡などの様々な肌トラブルに効果的です。\/フォトフェイシャルでは、肌表面にあるメラニン色素やヘモグロビンにダメージを与えながらターンオーバーを促進させて肌内部の細胞を活性化するため、ハリのあるきめ細かな肌を目指すことができるでしょう。また、フォトフェイシャルはレーザー治療とは異なり、肌へのダメージが少ない治療法のため、安心して施術を受けることが可能です。

 

本記事を監修しているNOVUS Beauty Clinicでは「ステラM22」を使用しています。ステラM22とはルミナス社のフォトフェイシャルM22の後継機で、2021年2月に薬事承認を得た最新の機種です。6種類のフィルタを用いて、一人一人の肌悩みに合わせて施術を行います。

フォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルでは、1回の施術で肌全体を照射するので、複数の肌トラブルを改善できる効果が期待できます。期待できる効果は以下の5つです。

シミ、そばかす

IPLにはシミ・そばかすの原因であるメラニン色素にダメージを与えて、薄くする効果が期待できます。治療をしてダメージを負った色素は、肌のターンオーバーによって徐々に肌表面に浮き上がり剝がれ落ちていきます。濃いシミだけでなく、隠れシミのような薄いシミにも効果的です。

ニキビ

ニキビの元となるアクネ菌がつくるポルフェリンに反応し、IPLが持つニキビを殺菌する力でニキビを改善へと導きます。

ニキビ跡、赤ら顔

IPLはヘモグロビンの色素にも反応します。ニキビ跡や赤ら顔は毛細血管が広がった状態なので、IPLの血管を縮めるはたらきで肌の赤みを改善する効果が期待できます。

毛穴

皮脂の過剰分泌を抑えることによって、毛穴の開きを防ぐ効果があります。同時に毛穴の引き締めも期待できるので、キメが細かく整った肌を目指すことができます。

ハリ

肌内部の線維芽細胞が活性化し、エラスチンやコラーゲン、ヒアルロン酸が増加することで小ジワが目立たなくなり、ハリのある肌を生み出す効果が期待できます。

フォトフェイシャル施術後の経過

ここからは施術後の経過を見ていきましょう。

日数

状態

効果を発揮するためにすべき行動

施術直後

赤みや痒みが出る

日焼け対策や保湿をする

2~3日後

シミやそばかすが浮き出てくる

触らず安静にする

7~10日後

効果が現れ始める

かさぶたがはがれるのを待つ

3~4週間後

効果が弱まる

次の施術の予約をとる

施術直後

施術直後は一時的に赤みや痒みが出ることがありますが、当日中に治まることが多いです。施術後は肌が敏感になり紫外線の影響を受けやすくなるので、日焼け止めを塗ったり日傘を差したりするなどの日焼け対策を十分に行ってください。また、肌が乾燥しやすくなっているため、保湿を怠らないようにしましょう。施術当日はメイク・入浴・運動など、普段通りの生活をしていただいて大丈夫です。

2~3日後

施術後2〜3日間はダウンタイム中なので、できるだけ肌に触れず安静にして過ごしましょう。徐々に赤みが出はじめ、シミ・そばかすが濃くなります。細かいかさぶたができますが、「悪化したのでは?」と不安になる心配はありません。できたかさぶたは決して触ったり剝がしたりしないようにしてください。

7~10日後

シミ・そばかすが薄くなり、かさぶたが自然に剥がれ落ちてきます。かさぶたがはがれた後は、きれいな肌の状態へと変化していきます。ここで、フォトフェイシャルの効果が実感できるでしょう。

3~4週間後

3〜4週間経過したら、次回の施術の予約を取りましょう。フォトフェイシャルは、3〜4週間に1回の頻度で通うのがおすすめです。肌のターンオーバーに合わせて施術を受けることで、より効果が発揮されます。ただし、施術の間隔には個人差があるので、医師と相談して決めましょう。

フォトフェイシャルに関するよくある質問【Q&A】

ここからは、フォトフェイシャルに関する質問をまとめました。

施術を受ける頻度はどのくらいですか?

肌の状態やクリニックの設備によって適切な施術間隔は異なりますので、まずは医師に相談してください。

1回では効果がないのは本当ですか?

1回でも効果はありますが、複数回施術を受けた方がより高い効果を実感できるでしょう。フォトフェイシャルは、レーザー治療とは異なり低出力で照射するので、回数を重ねることで少しずつ肌トラブルが改善されていきます。そのため、複数回施術を受けることで施術の効果がしっかりと発揮されます。

フォトフェイシャルの2回目はどのくらい効果がありますか?

1回目ではなかなか効果を実感できなかったと感じる方は、2回目の方がより高い効果を感じられると思います。ただし、フォトフェイシャルは2回で終了する施術ではありません。肌トラブルを改善するには5〜6回を目安に、継続して施術を受けることが大切です。

フォトフェイシャルの効果が実感できるのは何日後ですか?

個人差があるため多少前後する場合がありますが、7〜10日ほどで効果を実感できます。

効果はどれくらい持続しますか?

個人差がありますが、フォトフェイシャルは約6ヶ月~1年持続します。ですが、毎日の生活習慣や施術回数によって持続期間は変わってきます。例えば、日焼け対策とスキンケアを怠らず、適切な頻度で施術に通った場合はしっかりと効果が持続します。肌状態を良く保つためには、3~4週間に1回の施術を合計で5~6回受けるようにしましょう。効果を持続させるためには内服薬で内側からケアしたり、施術が終わった後も継続して紫外線対策や保湿を行い肌にダメージを与えたりしないことが大切です。

施術は痛いですか?

施術中はゴムで弾かれたような痛みを感じます。
痛みが気になる場合は事前に相談し、施術中の痛みについてしっかり説明を受けるのがおすすめです。

フォトフェイシャルのダウンタイムは何日ですか?

ダウンタイムは2~3日で終了します。
ダウンタイムが終わっても、かさぶたが剝がれ落ちるまでには7~10日かかります。

当院の特徴

当院のフォトフェイシャル

当院のフォトフェイシャルはステラM22という機器を採用し、施術を行っています。お客様の治療目的に合わせて6種類の専用フィルタを取り揃え、お客様に合わせた施術を実施します。

料金表

フォトフェイシャル(ステラM22)

全顔 初回価格 ¥ 19,500
2回目以降 ¥ 24,500
5回コース ¥ 98,000
10回コース ¥ 171,500

フォトフェイシャルならNOVUS Beauty Clinicへご相談

今回は、黒ずみやシワ、ニキビに効果的な施術であるフォトフェイシャルについて徹底解説しました。NOVUS Beauty Clinicはお客様一人ひとりの悩みに寄り添い、ベストな対処法を提案させていただきます。今回の記事も、参考になれば幸いです。

カウンセリング予約はこちら

【関連記事】
フォトフェイシャルの効果はいつから実感できる?|効果が現れる回数も解説

フォトフェイシャルは効果ある?実感できる回数やデメリットを解説

Scroll to Top