novus Beauty Clinic | ノバスビューティークリニック

ハイドラフェイシャルの5つの効果|施術料金や注意点・効果的な受け方を解説

「ハイドラフェイシャルって何?」「最新のピーリング方法って聞いたけど、どのように行うの?」とご興味のある人へ。ハイドラフェイシャルはアメリカのEdge System社が開発した、水流を使ってピーリングを行う美容治療です。本記事では、ハイドラフェイシャルについて、効果や実際の施術方法、ハイドラフェイシャルの効果を高める受け方をご紹介します。

目次

ハイドラフェイシャルとは?

ハイドラフェイシャルとは、冒頭でもご紹介した通り、ハイドラ(水)を使ってお肌のピーリング(古い角質や汚れの除去)を行う美容治療で、ディープクレンジング+毛穴吸引+導入ケアの3ステップを1度に行うことができる点が魅力です。

この3ステップによって、余分な角質やメイク汚れ、毛穴の黒ずみなど、お肌に関するお悩みに対して一気にアプローチすることができます。加えて、美容成分を含んだ水流を使用することで、肌への痛みや刺激もなく、敏感肌の方でも安心して治療を受けることができます。

【作用別】ハイドラフェイシャルの5つの主な効果

次はハイドラフェイシャルの5つの主な効果を作用別で解説します。

吸引による2つの効果

ハイドラフェイシャルの吸引には「毛穴汚れの除去」と「ピーリング作用」の2つの効果があり、汚れは肉眼で確認することもできるので、満足感を得る方も多いです。

①毛穴の開き・黒ずみ・いちご鼻の改善

ハイドラフェイシャルでは、吸引作用により、水流が毛穴の奥底にある汚れまでごっそりと取り除いてくれるので、非常に気持ち良いことが魅力。クセになる方も多くいらっしゃいます。

また、ハイドラフェイシャルには、毛穴の開きを引き締めたり、黒ずみやいちご鼻を改善したりと、お肌全体のトーンアップ効果があります。

②ニキビ・ニキビ跡・オイリー肌の改善

ハイドラフェイシャルは、毛穴の汚れ除去とピーリング作用で、ニキビ菌や毛穴に詰まっている脂分を取り除き、ニキビやニキビ跡・オイリー肌の改善にも効果が期待できます。

ピーリングによる3つの効果

次は、ハイドラフェイシャルのピーリング作用によって、お肌にどのような良い効果が現れるのかをご覧ください。

③肌のトーンアップ

ハイドラフェイシャルのピーリング作用でお肌の汚れを除去することで、ターンオーバーを促してメラニンの排出を進める効果があります。メラニンはシミ以外にも黒ずみの原因にも繋がる成分です。そのため、メラニンを排出すれば肌のトーンアップを見込むことができます。

④シワ・たるみの改善

ハイドラフェイシャルは肌の汚れをゴッソリ取り除いた後、美容成分をお肌に導入するので、小じわやたるみの原因に繋がるお肌の乾燥を改善することができます。その結果、お肌にハリやツヤ、うるおいを与えることもできるのです。

⑤保湿力アップ

ここまでで解説した効果以外にも、ハイドラフェイシャルは美容成分をお肌に導入するという点から保湿力をアップさせる効果も期待できます。

そのため、乾燥肌で困っているという人には保湿力をもたらす効果、オイリー肌で困っているという人には余分な脂を除去してお肌をスッキリとさせる効果があるのです。

ハイドラフェイシャルの施術は3ステップ

次はハイドラフェイシャルの施術を3ステップで解説します。

ステップ1:ディープクレンジング&ピーリング

ハイドラフェイシャルの始まりは、まずディープクレンジングからです。
ディープクレンジングでお肌の余分な汚れや皮脂を薬剤で柔らかくしてから、専用のチップで優しく剥がして吸引します。その後、ピーリングで皮膚表面の角質や毛穴の奥まで綺麗に洗浄して、再度吸引します。

ディープクレンジング&ピーリングに使用される成分は、汚れを剥がす「塩酸グルコサミン」や「乳酸」などが代表的です。

ステップ2:毛穴のケア・保湿

次に、再度薬剤で毛穴の中を柔らかくした後、皮脂・汚れを吸引しながら、保湿成分を導入することで、肌への刺激を最小限に抑えます。

このときに使用される成分は、汚れの剥離のために「サリチル酸」、抗菌や保湿のために「ハチミツエキス」などが代表的です。その他にも、当院ではお肌の鎮静・回復を促す効果のある「セイヨウナツユキソウ花エキス」なども使用しています。

ステップ3:美容液の導入

最後に、保湿効果・ブライトニング効果のある美容成分「低分子ヒアルロン酸」や「ムコールミエヘイエキス」などをお肌に導入することによって、お肌にツヤを与え、外部の刺激からお肌を守ることができます。

ハイドラフェイシャルの効果的な受け方

次に、ハイドラフェイシャルの効果を更に高めるために、効果的な治療の受け方を3つ解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

複数回、定期的に施術を受ける

ハイドラフェイシャルは、1度でなく、定期的に複数回施術を受けることで、満足感を実感することが可能になってきます。

2回・3回と複数回、定期的に施術を受けることで、1度では取り切れなかった汚れや脂分が取りやすくなるので、1カ月に1回程度のペースで施術を受けることをおすすめします。また、ある程度お肌の汚れや脂が取れたと感じた場合は、頻度を減らしてもOKです。

アフターケアは念入りに行う

ハイドラフェイシャルはお肌を保湿するとはいえ、汚れや脂をゴッソリ除去する美容治療法です。そのため、施術直後は皮膚を守るために必要な皮脂量が減ってしまう可能性もあります。

乾燥や摩擦、紫外線などからの刺激に弱くなっていますので、お肌がダメージを負わないようにアフターケアを念入りに行ってください。

他の美容治療も取り入れる

ハイドラフェイシャルを受けた後は、お肌に美容成分が浸透しやすい状態です。
そのため、これを機に別の美容液や治療を取り入れることでお肌への美容効果が高まります。

中でも、ダーマペンを使った美容治療は、先端に16本の細い針がついているペン型美容機器で肌に穴を開けることにより、お肌の回復力を利用して肌質改善を行う治療法です。

ダーマペンには「いちご鼻」「黒ずみ」「ニキビ跡」などの改善効果が期待できるので、ハイドラフェイシャルとあわせて利用することで、更に美容効果を高めることができます。

ハイドラフェイシャルの副作用

ハイドラフェイシャルの副作用は以下の4つです。

肌に赤みが出る

肌が乾燥しやすくなる

紫外線や摩擦で色素沈着が起こりやすくなる

肌トラブルが悪化する可能性がある

肌の赤みは、数日で治まることが多いです。
施術後は肌が敏感になっています。副作用を悪化させないためにも、保湿や紫外線対策をしっかりと行いましょう
また肌トラブルがある場合は、悪化する恐れがあるので、スタッフや担当医師に、肌トラブルのことを伝えて施術を行うかを決めてください。

当院のハイドラフェイシャルについて

次は当院「NOVUS Beauty Clinic」のハイドラフェイシャルについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

HydroPeel®チップ(スパイラルデザインチップ)を採用

当院でのハイドラフェイシャルでは、HydroPeel®チップと呼ばれるスパイラルデザインチップを採用しています。加えて、ハイドラフェイシャル独自のバキュームテクノロジーによる渦巻き状の水流で、毛穴の奥までしっかりと洗浄します。

1回の治療時間は30分~

ハイドラフェイシャルによる施術時間は1回30分〜です。忙しい方でも気軽に施術を受けることができます。

痛みが少ない

当院のハイドラフェイシャルでは、ピーリング成分の酸による微弱な刺激やチップで擦れる感覚はありますが、痛みを感じにくいのが特徴です。

しかし、中には痛みに敏感な方もいらっしゃるので、そのような方のために吸引のパワーも調整させて頂いています。心配な方はカウンセリング時にご相談ください。

【ハイドラフェイシャル料金一覧表】

当院での2022年6月8日時点でのハイドラフェイシャル料金一覧表は以下になります。

価格は変動する可能性があるため、詳しくは公式サイトからカウンセリングでお問い合わせください。

ハイドラフェイシャルのよくある質問(Q&A)

最後に、ハイドラフェイシャルのよくある質問をご紹介し、回答していきます。

ハイドラフェイシャルのダウンタイムはどれくらい?

ハイドラフェイシャルのダウンタイムはほとんどありません。
しかし、敏感肌の方やメニューによって赤みが出たり、皮が剥けたりする可能性もあるため、気になった方はご相談ください。赤みは通常1〜3日程度で消失します。

ハイドラフェイシャルは効果ないって本当?

いいえ。当院のハイドラフェイシャルでは、1回の施術でも毛穴の黒ずみ改善やお肌のツルツル感を実感いただけます。

しかし、お肌の状況によっては1回の施術では目に見える効果を実感できない可能性もあるので、まずはカウンセリングにてご相談ください。

ハイドラフェイシャルとダーマペンの違いは?

ハイドラフェイシャルとダーマペンの違いは以下の表でわかりやすく解説します。

 ハイドラフェイシャルダーマペン
施術内容水流の力で毛穴やお肌の汚れ・皮脂を除去
お肌に美容成分を導入
16本の細い針がついているペン型美容機器でお肌に小さな穴を開ける
効果いちご鼻・毛穴の黒ずみ改善
ニキビ・ニキビ跡改善
小じわ・たるみ改善
お肌のトーンアップなど
いちご鼻・毛穴の黒ずみ改善
ニキビ・ニキビ跡改善
小じわ・たるみ改善
リフトアップなど
痛みほぼないチクチク、ヒリヒリ
施術が向いている人お肌の表面の汚れや毛穴汚れの改善
お肌のトーンアップ
痛みを感じず、施術を受けたい
肌質改善
いちご鼻改善
リフトアップなど

ハイドラフェイシャルは水流の力で肌の表面から毛穴の奥にある汚れまで除去し、ダーマペンは16本の細い針で肌の表面に小さな穴を開けて肌質を改善させるという違いがあります。

その他にも、ダーマペンはいちご鼻に特化しており、ハイドラフェイシャルは痛みを感じず施術を受けたい人に向いていると言えるでしょう。加えて「ハイドラフェイシャル=お肌のトーンアップ」「ダーマペン=リフトアップ」という違いもあります。

ハイドラフェイシャルならNOVUS Beauty Clinicへ

今回はハイドラフェイシャルについてご紹介しました。ハイドラフェイシャルはアメリカやEUでも認可されており、安心できるピーリング治療法です。本記事を読んで、ハイドラフェイシャルに興味を持った方や、お肌に関するお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

当院のハイドラフェイシャルの詳細はこちら

【関連記事】
ハイドラフェイシャルの5つのデメリットとメリット・よくあるQ&Aを現役医師が徹底解説
いちご鼻の治し方とは?原因や、改善方法を現役医師が解説ご紹介
【場所・タイプ別】ニキビができる原因・予防方法とおすすめの美容施術を現役医師が解説
ニキビ跡ができる原因は?ニキビ跡を消すおすすめのプチプラ商品・カバー法を現役医師が解説

Scroll to Top